現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. 東京モーターショー2009
  5. 記事

東京モーターショー2009

フェアレディZロードスターの助手席を体験! 乗用車試乗会

2009年10月23日

 今回のモーターショーでは、最新モデルの公道試乗が企画されている。トヨタ、ホンダなど6社が30台を用意し、会場周辺の約3キロ・15分のコースを自分で運転したり、スタッフの運転に同乗して試乗できる。さっそくフェアレディZロードスターの助手席を体験してみた。(アサヒ・コム編集部)

 フェアレディZロードスターは2シーターのオープンモデル。ドアハンドルの下のボタンを押すと、キャンバス地のルーフが20秒ほどで折りたたまれ、リアに収納されていく。

 シートにはなんと空調システムが内蔵され、涼しい風が背中に吹き付けてきた。「長時間運転すると背中がむれるでしょう」とスタッフの人。暖房もあるという。暑さや寒さに弱そうなオープンカーにはうれしい装備だ。

 室内は狭いのかな、と思っていたら、助手席は足がゆったり伸ばせて意外に広々。会場周辺のコースは道路が広くて直線が多く、自分で運転しても快適に楽しめそうだ。あっという間に3キロを走り終えた。

 一般公開日の公道試乗は24日から30日まで。午前10時から整理券を配布する先着順方式なので、少しでも早く受付ブースに行った方がよさそうだ。免許証をお忘れなく。ほかに二輪車や自転車の試乗も予定されている。

 【乗用車試乗会】
開催日:10月24日〜30日
開催時間:午前11時〜午後4時45分 ※午前10時から整理券配布
試乗車両:
トヨタ=プリウス、マークX、FCHV−adv
レクサス=RX450h、HS250h
日産=X−trail(クリーンディーゼル)、X−trail(FCV)、NISSAN GT−R、フェアレディZロードスター
スバル=レガシィツーリングワゴン、レガシィB4、レガシィアウトバック、エクシーガ、インプレッサWRX STI A−Line、プラグインステラ
ホンダ=インサイト、FCXクラリティ
マツダ=アクセラ、ビアンテ
三菱=i−MiEV、デリカD5、アウトランダー、ギャランフォルティス・スポーツバック
 ※燃料電池車など一部車両は同乗試乗のみ可能

 【二輪車試乗会】
開催日:10月31日〜11月4日
開催時間:午前11時〜午後5時 ※午前10時より整理券配布、雨天中止
コース:会場敷地内の特設コース300mを2周 ※スラロームあり
試乗車両:ホンダCB1300SUPER FOUR、ヤマハYZR−RIなど6社の計25台

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内