現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. 東京モーターショー2011
  5. 記事
2011年10月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東京モーターショー2011

「ザ ビートル」専用サイト開設 実車プレゼントも VWジャパン

クリックすると拡大します 拡大 今年4月に上海でデビューしたフォルクスワーゲンの「ザ ビートル」=フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン提供

 フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンが、新モデル「ザ ビートル」専用のウェブサイトをオープンした。実車がプレゼントされるデザインコンテストなどを実施している。同モデルは今年の東京モーターショーで日本初公開される。

 ビートルは1938年に誕生し、半世紀にわたって2150万台が生産された人気モデル。その後98年には後継モデル「ニュービートル」が登場、2010年まで生産された。3代目となる新モデルが今年4月、上海で初公開され、第42回東京モーターショー(11月30日開幕、12月3日から一般公開)にも出展される。

 専用サイトのデザインコンテストは、ビートルを絵画のキャンパスに見立て、専用ツールで色や模様を自由にデザインできる。人気投票も行われ、上位のデザインは実車化されてイベントなどに使われるほか、優勝者には本人がデザインした実車が贈られる。(アサヒ・コム編集部)

検索フォーム
キーワード:
東京モーターショー

東京モーターショー2011 ニュース


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介