現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. ニュース
  5. 記事
2011年11月26日11時30分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

トヨタ、BMWと提携交渉 ディーゼルエンジン調達

関連トピックス

図:トヨタの環境技術を巡る提携関係拡大トヨタの環境技術を巡る提携関係

 トヨタ自動車が独BMWと環境分野で提携交渉を進めていることが分かった。BMWからディーゼルエンジンを調達するほか、トヨタが得意とするハイブリッド車(HV)技術での連携を検討中だ。世界で環境規制が強まる中、開発投資の負担を分担し、環境対応車の充実を図る。

 エコカーとしてディーゼル車が主流の欧州で、トヨタの販売台数は昨年は約80万台で、シェアは約6%にとどまる。排ガスを抑える技術で強みを持つBMWのエンジンを積んだディーゼル車をトヨタブランドの低燃費車として欧州市場に投入。てこ入れを図る。

 トヨタは今後もディーゼル車は欧州以外の地域では主流とならないとみて、開発投資を抑制。強みを持つHVや、家庭で充電できるプラグインハイブリッド車(PHV)などに経営資源を集中する方針。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介