現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. ニュース
  5. 記事
2012年10月31日23時53分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

中国での販売低迷、マツダが下方修正 3月期業績予想

関連トピックス

 【山村哲史】マツダは31日、2013年3月期の連結業績予想を下方修正し、営業利益を4月段階の予想から50億円減の250億円とした。尖閣諸島問題による中国での販売低迷が、100億円近い引き下げ要因になると見込む。純利益は100億円で据え置いた。

 売上高も予想より300億円減の2兆1700億円とした。2月に発売して好調なスポーツ用多目的車(SUV)「CX―5」や、ピックアップトラックが伸びているタイの合弁会社の利益などで収益の下支えを図る。

 世界での通期の販売計画も、4月段階の134万台の予想から6%減の125万5千台に下方修正した。中国は33%少ない17万台と見込む。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報