現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. ニュース
  5. 記事
2011年10月6日10時40分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

街中を走れるF1マシン、マクラーレンMP4−12C

写真:F1の技術を生かした高性能スポーツカー「マクラーレンMP4−12C」拡大F1の技術を生かした高性能スポーツカー「マクラーレンMP4−12C」

写真:「マクラーレンMP4−12C」を発表するマクラーレン・オートモーティブのイアン・ゴーサッチ・リージョナルディレクター(左から2人目)ら拡大「マクラーレンMP4−12C」を発表するマクラーレン・オートモーティブのイアン・ゴーサッチ・リージョナルディレクター(左から2人目)ら

写真:スポーティな運転席拡大スポーティな運転席

 F1の名門チーム、マクラーレンのグループ企業、マクラーレン・オートモーティブ社は5日、F1などで培った技術を生かした高性能スポーツカー「MP4−12C」を発表した。(アサヒ・コム編集部 高山顕治)

マクラーレンMP4−12Cを写真で

 「MP4−12C」はマクラーレンが1981年にF1に導入した「カーボンモノセル」という一体成形型カーボンファイバーシャシー構造を採用し、強度と軽量化を両立。パワートレインは、600馬力を発揮する、3.8リッターV型8気筒ツインターボエンジンをリア・ミッドシップに搭載し、7速「シームレスシフト」及びデュアルクラッチトランスミッション(SSG)を採用した。最高速度は330キロ、0−100km/hの加速は3.3秒と、まさに街中で乗れるF1マシンだ。

 価格は2790万円(税込み)。日本では、関東を中心にエムティーインターナショナル(東京都渋谷区)、中部・関西地域は八光カーグループ(大阪市阿倍野区)の2社が輸入代理店として販売を担当する。

 【マクラーレンMP4−12C】
 全長×全幅×全高:4,509×1,908×1,199mm、乾燥重量:1,336kg、定員:2名、ボディ形式:2ドアクーペ、駆動方式:ミッドシップエンジン・後輪駆動、エンジン:V型8気筒ツインターボ/3,799cc、最高出力:600ps/7,000回転、最大トルク:600Nm/3,000-7,000回転、変速方式:7速シームレスシフト及びデュアルクラッチトランスミッション(SSG)、タイヤ:前235/35R19、後305/30R20、価格:2790万円(消費税込み・諸費用別)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介