現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. 愛車
  4. ニュース
  5. 記事
2013年2月7日21時59分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

ホンダ、タイに新工場 生産能力5割増、リスク分散も

 ホンダは、タイで二つ目となる四輪車工場を新設すると発表した。バンコクの東約120キロにあるプラチンブリ県に建設し、2015年に稼働を始める。主に小型車をつくる予定で、年産能力は12万台。投資額は約446億円。

 既存のアユタヤ工場の能力増強も進め、14年に年30万台に高める計画。2工場あわせて、タイの年産能力を現在より5割多い42万台に増やし、周辺諸国などへの輸出も増やす方針だ。アユタヤ工場は11年の洪水で大きな浸水被害を受けたが、新工場の用地は過去にほとんど洪水が起きていない場所といい、災害リスクの分散を図る。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報