asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
コラム 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
  >AIC  >天声人語  >日本@世界  >ポリティカにっぽん  >風考計 
     
 home >コラム >AIC   


アサヒ・インターネット・キャスター



「地図一途」 November  25, 2004
松茸山

野々村氏の顔写真野々村 邦夫
ノノムラ・クニオ

30年余の公務員生活の大半は測量と地図に関係。99年、国土地理院長を最後に退官。広島工業大学教授などを経て現在財団法人日本地図センター理事長。仕事柄、旅する機会が多く、駅弁と地酒に造詣が深い、ハズ。


絵・宇田川のり子
バックナンバー 岩城元の「ハルピン発なんのこっちゃ」


京都の錦小路を歩いていたら、美味そうなものが目に入った。大粒の栗の焙り焼きである。衝動買いした。小さな紙袋の中に、熱々の焼き栗が入れられた。500円で10個余りあった。大阪へ向かう阪急電車の中で、1、2個つまみ食いしてみた。殻には大きく割れ目がついているので、中身を食べやすい。まだ温かく、期待どおり美味かった。残りは、東京へ向かう新幹線の中で、ビールのつまみとして消えた。商品名は、「焼きポン」という。さすが名だたる京の錦小路。手ごろな値段で美味いものに出会える。

実りの秋という。食欲の秋ともいう。この連載「地図一途」では、「旬の地図」を取り上げることにしている。初回の記事の中でそう書いてしまったので、なんとかそういうふうに続けたい。「旬の地図」とは何なのか、ということはあまり難しく、あるいは真面目に考えず、美味い栗に出会ったのをきっかけに、地形図の中で栗を探してみた。

国土地理院の「数値地図25000(地名・公共施設)」(地図とはいうもののCD-ROMに格納されたデータ)は、2万5000分の1地形図に記載されている地名と公共施設名を網羅している。これをパソコンにセットして調べてみると、全国には3ヶ所「栗」という地名があるようだ。広島県と兵庫県と福島県郡山市である。2万5000分の1地形図名でいうと、「庄原」「生野」「郡山」の中になる。

地形図の中に栗を見つけたついでに、何かほかの秋の味覚についても調べてみたくなった。そこで「葡萄」を探してみたら、1つ見つかった。宮城県気仙沼市、地形図では「気仙沼」の中に「葡萄」という集落がある。海沿いの集落である。

「葡萄」は1つしかなかったが、「柿」は3ヶ所あった。和歌山県、三重県、岡山県、「本宮」「日本原」「桑名」の中である。一方、「芋」は1ヶ所だけ、和歌山県田辺市、「紀伊南部(きいみなべ)」の中にあった。

こういうふうに秋の味覚、それも山の幸を漁ってゆくと、松茸に手を出したくなるのは当然だ。しかし、残念ながら「松茸」という地名は、全国どこにもないようなのである。

しかし、諦めるのはまだ早い。「栗」「柿」という地名の親類のような地名として、「栗山」や「柿山」があるのだ。「芋山」はないが「芋畑」はある。「梨」はなくても「梨畑」がある。こういう事実を確認した上で、大いに期待しながら「松茸山」を探してみると、何とあるではないか。福島県大沼郡昭和村、地形図名でいうと「大芦」の中に「松茸山」という山があるのだ。

この「松茸山」では、本当に松茸が採れるのだろうか。地形図で見ると、地形はそれ程急峻ではなく、松茸山一帯には広葉樹林の記号が描かれている。いわゆる里山といったところだろうか。実際のところはよく分からないが、いろいろなきのこが採れそうな感じがする。近くには、岩茸沢という沢がある。きのこと山菜の宝庫のような感じがしてきた。

地形図の中で秋の味覚を探すなんて、実に他愛のない話だ。少々みじめっぽい感じもする。しかし、日本の国土の豊かさを感じないこともない。かつて、雑木林の中で山菜やきのこや山葡萄を採った思い出も蘇る。1枚270円の地形図にも、夢を膨らませる要素はある。



NONOの目

デザイン・福田繁雄



ご意見はこちらへ・・・

Designed by TUBE graphics 


| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission