60歳だから新築、住まいの無料セミナー

 60歳からの人生を楽しむ家「60(ろくまる)ハウス」。夫婦が個室をもち、バリアフリー仕様で快適・安全なコンパクトハウスへの建て替えを提唱する1級建築士・湯山重行さん=写真=の「住まいの無料セミナー」を開催します。趣味を充実させたアクティブな生活様式、質の高い暮らしを実現できる60ハウスの魅力と実例などを紹介します。

◇4月9日[日]午前11時、東京都世田谷区の二子玉川エクセルホテル東急
 定員50人(予約制、昼食付き)。セミナー終了後、区内の朝日新聞総合住宅展示場ハウジングプラザ瀬田へバスで移動し、各社の出展住宅を見学

◇申し込みはウェブ(http://www.housing-messe.com/asahi-seta.html)か電話(03-3707-3352)。当選者には参加票のはがきを送付

 (朝日新聞社主催)