「世界報道写真展」東京・恵比寿で開催中

 世界報道写真コンテストの入賞作品を紹介する「世界報道写真展2017」が開催中です。放置された漁網に絡まり動けずにいるアカウミガメ=写真、フランシス・ペレス氏撮影=や、リオ五輪の決定的瞬間をとらえた作品など、約150点を展示しています。

 ◇8月6日[日]まで、東京・恵比寿ガーデンプレイス内の東京都写真美術館
  (03-3280-0099)
  午前10時~午後6時
 ([木][金]は午後8時まで、7月20日、21日、27日、28日、8月3日、4日は午後9時まで)

  入館は閉館の30分前まで。[月]休館(7月17日は開館、翌18日は休館)
  一般800円、学生600円、中高生・65歳以上400円

 (朝日新聞社など主催、キヤノンマーケティングジャパン協賛)