高次脳機能障害、退院後を考える講演会

 高次脳機能障害のある人の暮らしや働き方を考える講演会「退院後、状況に合わせて考えておくべきこと」を開きます。専修大学教授の岡村陽子さんの基調講演、医師の橋本圭司さんと当事者との対談やシンポジウムもあります。

 ◇10月1日[日]午後1~4時、東京・築地の浜離宮朝日ホール
  1千円。定員400人(先着順)

 ◇申し込み
  主催の朝日新聞厚生文化事業団(03-5540-7446)のHPから
  または参加者全員の氏名・職業・郵便番号・住所・電話・ファクス番号を明記し、
  はがきで〒104-8011(所在地不要)、朝日新聞厚生文化事業団「高次脳」係
  メール(kojinou-t@asahi-welfare.or.jp)、
  FAX(03-5565-1643)も受け付け