朝日新聞社 社会人採用

記者部門

 取材記者は通年で応募を受け付けていますが、採用選考は年3回実施します。
 次の選考は11月に実施します。応募締め切りは9月28日(金)です。

 

通年募集職種
取材記者

 

応募資格
 記者経験のある方が中心ですが、企業、官庁、各種団体などで勤務経験があり、専門・得意分野がある方も歓迎します。
 過去1年以内に、当社の社会人採用、定期採用の記者職に応募し、受験された方は応募できません。

 

入社時期
 合格後、早期の入社を希望しますが、相談に応じます。

 

応募方法
 下記エントリーシート(エクセルファイル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、記入済みのエクセルファイルを下記メールアドレスに送付してください。
 件名には必ず「【2018年社会人採用取材記者】あなたのお名前」とご記入ください。
取材記者の経験がある場合は、おもな記事のコピーを3本ほど(連載は1本と数えます)をPDFファイルで添付してください。

応募先メールアドレス
 
 問い合わせ先:人事部 採用チーム 電話03-3541-4043

 エントリーシートダウンロード

 

 なお、当社では障がいのある方を積極的に採用しています。受験、あるいは入社後の働き方について配慮が必要な方は、下記の電話番号、またはメールアドレスへ事前にご連絡ください。

 問い合わせ先:人事部 障がい者採用担当 電話:03-5541-8741
 メールアドレス

 

選考方法
 次の選考は11月です。書類選考を通過された方のみにご連絡します。面接、適性検査、小論文試験を実施します。面接日は相談に応じます。
 ※5月末までにご応募いただいた方には、応募受付日の翌月末までに選考結果をメールでお知らせします。

 

注意事項
※応募の秘密は守ります。
※来社による応募書類の提出はご遠慮ください。
※応募メールをお送りいただいたら、「受付完了メール」を自動で送付します。受付完了メールが送られてこない場合は、いまいちど件名の入力に間違いがないかどうか、お確かめください。
※応募書類は返却しません。
※応募書類は採用選考以外の目的では使いません。

 

ビジネス部門

ただいま募集している職種はありません。
募集が決まり次第、このページでお知らせいたします。