朝日新聞創刊140周年へ記念事業

 朝日新聞は1879(明治12)年に大阪で創刊し、その9年後に東京でも発行を始め、激動する近現代史の中で報道機関の使命を担ってきました。2019年1月25日に創刊140周年を迎えるにあたり、企業理念「ともに考え、ともにつくる」にふさわしい記念事業を展開していきます。皆さまと刻んできた歴史に感謝し、豊かな暮らしに役立つ総合メディア企業としての歩みを加速させます。

 民間企業による月面探査など宇宙開発の様々な挑戦を伝える報道や企画、がんとの共生社会を目指す「ネクストリボンプロジェクト」を展開します。

 今年、100回の節目を迎える全国高校野球選手権大会や、第50回全日本大学駅伝対校選手権大会を盛り上げるイベント、プーシキン美術館展、ムンク展など文化事業も開催します。