SDGsの教え方勉強会 先生対象、朝日新聞東京本社で24日

 国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」を子どもたちにどう教えるか――。朝日新聞社は、新学期を前に、そんな悩みをもつ先生方を対象にした勉強会を24日午後2~6時、東京・築地の東京本社で開きます。ワークショップや模擬授業、カリキュラム作りなど授業を行う上でのヒントが詰まった実践的な内容となっています。

 講師には、SDGs授業の第一人者で東京都立武蔵高の山藤旅聞教諭、政府の第1回ジャパンSDGsアワード特別賞を受賞した東京都江東区立八名川小の手島利夫校長、日本NIE学会理事の有馬進一氏が登場します。

 参加無料。定員は40人で現役の方を優先します。申し込みは15日までに、
 「SDGs勉強会」の件名でメール(asacha-t@asahi.com)で
 本文に参加希望者全員の氏名、年齢、代表者の電話番号、学校名を記入してください

 問い合わせは朝日新聞社CSR推進部(03-5540-7453)へ