高校生手話スピーチコン、観覧募集

 「第35回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」の観覧者を募集します。原稿と映像の審査で選ばれた10人が、手話と音声を同時に使って競います。ゲストは、手話をモチーフにしたお菓子のパッケージデザインを手がけた、絵描きの門秀彦さんです。

 ◇8月25日[土]午後0時30分、東京・有楽町朝日ホール。無料。定員500人

 ◇申し込みは、主催の朝日新聞厚生文化事業団のホームページ
  または郵便番号、住所、氏名、電話番号を記入し、
    ファクス(03・5565・1643)か、
    はがきで〒104・8011(所在地不要) 朝日新聞厚生文化事業団「手話スピーチコンテスト」係
  8月6日[月]必着。応募多数の場合は抽選
  問い合わせは同事業団(03・5540・7446)へ

 主催:全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社
 公演:厚生労働省ほか
 協力:東京都聴覚障害者連盟
 協賛:NEC