現在位置:asahi.com>文化・芸能>コラム>小原篤のアニマゲ丼> 記事

小原篤のアニマゲ丼

「ドジっ娘」ならOK? 麻生氏失言

2007年11月12日

 「ぷっつんした」(民主党・小沢代表)には驚きました。代表辞任を決意した時の心境を、辞意撤回後の記者会見(7日)でこう表現したのですが、とても「不器用で口べたな東北気質」とは思えません。

写真

続投を表明し会見する小沢一郎・民主党代表=11月7日

写真

自民党総裁選立会演説会での麻生太郎幹事長(当時)=9月16日

イラスト

「ローゼンメイデン」第6巻(PEACH−PIT作、幻冬舎バーズコミックス)

イラスト

アニメも人気。DVD「ローゼンメイデン トロイメント」第1巻(ポニーキャニオン)

 今回は、弁の立つことで知られるある政治家の発言についての小ネタです。

 とある夜、大学時代からの友人I君と飲んでいたとき「さて次の首相は?」といった話に。とは言ってもI君とはだいたいアニメやマンガやゲームの話しかしないので(I君、スマン)成り行きで話にのぼるのは、マンガ・アニメファンに「ローゼン閣下」としておなじみ麻生太郎外相(当時)。折しも、講演で国内外の米価を比較する話をした際に「アルツハイマーの人でもわかる」と失言、「不適切だった」と撤回したばかりだった。 

 私「オタク宰相、誕生すると思う?」

 I君「でも、失言多いから」

 私「アルツハイマーの人、なんて言うからいけない。オタクなら、『ドジっ娘(こ)でも分かる』とでも言ったらカワイかったんじゃない?」

 I君「それを言うなら、『アースノイドでも分かる』にしたらカッコよくないかな?」

 私「ああガンダムネタね。じゃあいっそのこと『愚民でも分かる』にすれば……」

 I君「……失言だ」

 私「確かに、また失言だ」

    ◇

 注その1 「ローゼン閣下」とは、命を吹き込まれた美しきアンティークドールたちの戦いにひきこもり少年が巻き込まれるマンガ「ローゼンメイデン」を、麻生元外相が読んでいた(と言われる)ことから生まれた愛称です。

 注その2 「アースノイド」(地球居住者)も「愚民」もガンダム用語。アースノイドは「頭の固い守旧派」くらいの意味で読んでください。「愚民」は…字の通りですね。独りごと以外で使うのはやめた方がよい言葉でしょう。

 注その3 あくまで酒の上のヲタ話ですので、怒って「ぷっつん」したりなさらないで下さい。

プロフィール

小原 篤(おはら・あつし)
1967年、東京生まれ。91年、朝日新聞社入社。99〜03年、東京本社版夕刊で毎月1回、アニメ・マンガ・ゲームのページ「アニマゲDON」を担当。07年からデジタルメディア本部WEB編成セクションに在籍、アサヒ・コム「コミミ口コミ」欄でアニメ記事などを発信中。

PR情報

このページのトップに戻る