メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

加藤一二三九段の活躍を振り返る

写真

京都府立木津高校3年生の加藤一二三(ひふみ)君(18)が1958年2月27日、東京・中野の将棋連盟で行われたB級1組の順位戦で好成績を収め、八段昇段とA級昇級が決まった。18歳の八段は将棋界始まって以来。A級になったことで名人挑戦権を争う資格を獲得した。加藤君は、のちに名人位に就いた。写真は、八段昇進を喜ぶ加藤君(左側)

マウスホイールのスクロールでも見ることができます
(Windows IE6以降・Mac Safari3以降推奨)
PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ