メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

京都 よむ・みる・あるく

2018年 京都祇園祭特集

京都の夏を彩る祇園祭。2018年の行事の数々を写真でご紹介します。[関連リンク

朝日写真フォトアーカイブ

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

購入・利用について(おわけできない写真もあります)

お千度の儀

  • 八坂神社で祇園祭の無事を祈願する長刀鉾の稚児ら=2018年7月1日午前10時41分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  • 八坂神社で祇園祭の無事を祈願する長刀鉾の稚児ら=2018年7月1日午前10時41分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  • 八坂神社で祇園祭の無事を祈願する長刀鉾の稚児ら=2018年7月1日午前10時30分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  • 八坂神社で祇園祭の無事を祈願する長刀鉾の稚児ら=2018年7月1日午前10時41分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  •  
  •  

神面改め

  • 息がかからないように懐紙を口に挟み、本面(左)と写し面を箱から取り出した=2018年7月3日午前10時19分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 「神面改め」で本面(左)と写し面が掲げられた=2018年7月3日午前10時21分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  •  

太平の舞

  • 役員の前で「太平の舞」の出来栄えを披露。一発OKとなった=2018年7月5日午後3時11分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 沿道に集まった人たちに、2階の窓から「太平の舞」を披露する稚児の小林勇太朗君(中央)=2018年7月5日午後3時31分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 「太平の舞」を披露する稚児の小林勇太朗君(中央)=2018年7月5日午後3時25分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 「太平の舞」を披露する稚児の小林勇太朗君(中央)と、禿の大岩勇仁君(右)と伊東諒君=2018年7月5日午後3時22分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  •  
  •  

山鉾建て

  • 釘を使わずに縄だけで組み立てる「縄がらみ」=京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 山鉾を組み立てる「山鉾建て」が始まった=京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 山鉾を組み立てる「山鉾建て」が始まった=京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 釘を使わずに縄だけで組み立てる「縄がらみ」=京都市下京区、佐藤慈子撮影

  •  
  •  

神輿洗い

  • 神輿を清めるため、鴨川からくみ上げた水がかけられた=2018年7月10日夜、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 神輿洗いが行われ、四条大橋には大勢の人が集まった=2018年7月10日午後8時14分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  •  

曳き初め

  • 浴衣姿で鶏鉾の曳き初めに参加した池坊短大の学生ら=2018年7月12日午後2時32分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 浴衣姿で鶏鉾の曳き初めに参加した池坊短大の学生ら=2018年7月12日午後2時43分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 鶏鉾(右)の曳き初めに参加しようと大勢の人が詰めかけた。後方は菊水鉾=2018年7月12日午後2時40分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

社参の儀

  • 「社参の儀」を終えて神の使いとみなされ、強力に担がれ移動する長刀鉾の稚児、小林勇太朗君=2018年7月13日午前11時39分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  • 「社参の儀」を前に八坂神社前を通る行列=2018年7月13日午前10時42分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  •  

宵山期間、にぎわう都大路

  • 駒形ちょうちんがともり、多くの人が見上げて歩いた=2018年7月14日午後7時15分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 駒形ちょうちんがともり、多くの人が見上げて歩いた=2018年7月14日午後7時24分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • ちょうちんが灯った山鉾が並ぶ四条通は、見物人で埋め尽くされた=2018年7月16日午後7時23分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • ちょうちんが灯った山鉾が並ぶ四条通は、見物人で埋め尽くされた=2018年7月16日午後7時43分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  •  
  •  

前祭の山鉾巡行

  • 神域との結界とされるしめ縄がかけられた場所で長刀鉾の到着を待つ=2018年7月17日午前9時8分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 強力の肩に担がれて長刀鉾に向かう稚児や禿=2018年7月17日午前8時48分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 強力(ごうりき)の肩に担がれて、長刀鉾に乗り込む稚児の小林勇太朗君=2018年7月17日午前8時53分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 山鉾巡行を前に、強力(ごうりき)の肩に担がれて長刀鉾に向かう稚児の小林勇太朗君=2018年7月17日午前8時51分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • しめ縄を太刀で切る長刀鉾の稚児、小林勇太朗君=2018年7月17日午前9時23分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 先頭の長刀鉾に稚児が乗り込み、前祭の山鉾巡行が始まった=2018年7月17日午前9時1分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 先頭の長刀鉾に続き、続々と四条通に登場した山鉾=2018年7月17日午前9時3分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 威勢のいい掛け声とともに「辻回し」を披露する月鉾=2018年7月17日午前10時50分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 山鉾巡行の先頭を行く長刀鉾。辻回しで方向を変えて進んだ=2018年7月17日午前11時57分、京都市中京区、寺脇毅撮影

  • 新調された太子山の胴懸=2018年7月17日午前10時39分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 今年の山一番、蟷螂(とうろう)山。山鉾で唯一からくり仕掛けがついており、「カマキリ山」とも呼ばれている=2018年7月17日午前9時54分、京都市下京区、寺脇毅撮影

  • 疫病退散の踊り、棒振り踊りを披露する綾傘鉾=2018年7月17日午前10時19分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 大勢で綱を引き、鉾の方向を変える「辻回し」を披露する長刀鉾=2018年7月17日午前9時45分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 威勢のいいかけ声とともに「辻回し」を披露する月鉾=2018年7月17日午前10時54分、京都市下京区、佐藤慈子撮影

  • 山一番を引き、くじ改めに臨んだ蟷螂山の内片康夫さん=京都市下京区、大村治郎撮影

神幸祭

  • 神幸祭では、掛け声とともに3基のみこしが担ぎ上げられたまま回された=2018年7月17日午後6時33分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  • 神幸祭では、掛け声とともに3基のみこしが担ぎ上げられたまま回された=2018年7月17日午後6時33分、京都市東山区、佐藤慈子撮影

  •  

後祭 宵山

  • 休み山の「鷹山」の保存会がおはやしを披露すると、見物客が足をとめて聴き入った=2018年7月21日午後7時14分、京都市中京区、佐藤慈子撮影

  •  
  •  

後祭の山鉾巡行

  • くじ改めに臨んだ黒主山の片山大凱君(左)=京都市中京区、大村治郎撮影

  • 御池通を進む山鉾。猛暑のため逃げ水現象が見られた=2018年7月24日午前10時3分、京都市中京区、佐藤慈子撮影

  • 山一番の「黒主山」。交差点で2周回ると、沿道から歓声がわいた=2018年7月24日午前10時15分、京都市中京区、佐藤慈子撮影

  • 鉾の方向を変える「辻回し」をする南観音山=2018年7月24日午前10時35分、京都市中京区、佐藤慈子撮影

  • 後祭のしんがりをつとめる大船鉾。「ヨイトセー」のかけ声とともにダイナミックに方向転換した=2018年7月24日午前10時54分、京都市中京区、佐藤慈子撮影

  • 前祭(さきまつり)とは逆に、四条通を西に進む山鉾=2018年7月24日午前11時23分、京都市下京区、寺脇毅撮影

今、あなたにオススメ(PR)

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ヒートショック対策に

    タニタの無線温湿度計〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】水上ハウスでバーベキュー

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】堅実さが魅力の羊派セダン

    名車・いすゞフローリアン

  • 写真

    【&w】人魚の眠る家・篠原涼子さん

    出演を決めた、夫のひと言

  • 写真

    好書好日クイーンの人気は日本発

    女子が生み出したロック熱

  • 写真

    WEBRONZA旧米軍用地の原状回復費は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン医者いらずのスーパーフード

    京橋千疋屋の梅干し ふくふく

  • 写真

    T JAPAN日本語の魔術師、松本隆の挑戦

    シューベルト歌曲の日本語訳

  • 写真

    GLOBE+台湾で開かれなかった門戸

    伊藤壇さん「アジアの渡り鳥」

  • 写真

    sippo街に暮らす耳カットの猫たち

    コミュニティーキャットって?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ