メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

永江朗の京つれづれ

永江朗(ながえ・あきら)
 1958年北海道生まれ。書店に勤務した後、「宝島」などの編集を経てフリーライターに。著書に「セゾン文化は何を夢見た」など。2010年、京都市内の町家を購入。月末の京都暮らしを楽しむようになった。その経緯を著書「そうだ、京都に住もう。」で紹介している。

■「永江朗のときどき京都人」バックナンバー

朝日新聞 京都総局 公式ツイッター

注目コンテンツ