現在位置:asahi.com>文化・芸能>芸能>映画> 記事

東野圭吾の直木賞受賞作「容疑者Xの献身」が映画化

2007年11月02日15時52分

 東野圭吾原作の人気ドラマ「ガリレオ」(月曜夜9時〜)を放映するフジテレビは、原作のシリーズ長編小説で、直木賞受賞作の『容疑者Xの献身』を映画化することを決めた。主演の福山雅治、柴咲コウら、ドラマと同じキャストで臨む。年明けから撮影を始め、来秋公開予定。

 ドラマは初回の世帯視聴率が24.7%(ビデオリサーチ調べ)と好スタート。大学の同期にあたる刑事の相談に乗り、事件解決の鍵を与える天才物理学者、湯川学を福山が演じている。

PR情報

このページのトップに戻る