メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

夏フェス特集

夏フェス特集

ヘッドライナーヴァンパイアウィークエンド

 この夏、世界中で開催されているロックフェスで高い評価を受けているバンドのひとつが「ヴァンパイアウィークエンド」だ。2006年、米国の名門コロンビア大学で知り合った4人が… [続きを読む]

PR情報

  • 四大フェスの見どころ

  • 夏フェスの歩き方

記事一覧

夏フェス、「食わず嫌い」こそ足運ぶべき場(9/2)会員の方は全文読めます

 幅広いジャンルのアーティストが一堂に会する夏のロックフェスティバル。初めて取材した記者(34)が、新潟・苗場のフジロックフェスティバル(7月26〜28日)と、千葉・幕張のサマーソニック(8月10、1… [続きを読む]

チャート席巻でも自然体 ヴァンパイア・ウィークエンド(8/27)会員の方は全文読めます

 5月発売の新作アルバム「モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティー」が前作に続いて全米チャートで1位となるなど、米国を代表するロックバンドに成長したヴァンパイア・ウィークエンド。今夏のフジロックへの… [続きを読む]

「苗場は特別な場所」 ヴァンパイアウィークエンド(8/26)会員の方は全文読めます

 この夏、世界中で開催されているロックフェスで高い評価を受けているバンドのひとつが「ヴァンパイアウィークエンド」だ。2006年、米国の名門コロンビア大学で知り合った4人が結成。10年発売のアルバム「コ… [続きを読む]

キマグレン「音霊」9月1日で終了 背景に規制強化(8/23)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】2005年から神奈川・逗子海岸で海の家兼ライブハウスの「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」を運営してきた人気音楽ユニットのキマグレンが23日、今年9月1日を最後に、音霊を終了す… [続きを読む]

変幻自在、きゃりぱみゅ「イメージに縛られたくない」(8/19)会員の方は全文読めます

 異能の人、きゃりーぱみゅぱみゅが勢いづいている。2月からの世界ツアーを成功させ、6月には2作目アルバム「なんだこれくしょん」を発表。8月には、世界ツアーに密着した初の写真集「ドキュメンタリー・フォト… [続きを読む]

夏フェス参戦、きゃりぱみゅ「イメージ、自分で変える」(8/19)会員の方は全文読めます

 異能の人、きゃりーぱみゅぱみゅが勢いづいている。年初からの世界ツアーを成功させ、6月には2作目アルバム「なんだこれくしょん」を発表。今月、世界ツアーに密着したドキュメンタリー写真集「100%KPP … [続きを読む]

歌が響く平原に、夏の背中を見た ライジングサン総括(8/19)会員の方は全文読めます

 夏の4大野外音楽フェスティバルの最後を飾る「ライジング・サン・ロック・フェスティバル2013・イン・エゾ」が16、17日に北海道の石狩湾新港樽川埠頭(ふとう)=小樽市銭函=の特設会場で開催された。1… [続きを読む]

ライジング・サン、小樽で開幕 17日は小田和正ら出演(8/17)

 野外音楽の祭典「ライジング・サン・ロック・フェスティバル2013・イン・エゾ(RSR)」が16日、北海道の石狩湾新港樽川埠頭(ふとう)=小樽市銭函=の特設会場で開幕した。17日まで。  この日は奥田… [続きを読む]

YMOも清水ミチコも 歌と笑いの夏フェス「ワーハピ」(8/13)会員の方は全文読めます

 子供から大人までがのんびり楽しめる夏フェス「ワールドハピネス」が11日、東京・新木場の夢の島公園陸上競技場で開かれた。鈴木慶一の新バンド「Controversial Spark」、矢野顕子、スチャダ… [続きを読む]

あの顔も新顔も 炎暑忘れる興奮 サマソニ満喫レビュー(8/12)会員の方は全文読めます

 日本最大の都市型野外音楽フェスティバル「サマーソニック」が10、11の両日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドと幕張メッセ(東京会場)、大阪市舞洲のサマーソニック大阪特設会場で開催された。  14… [続きを読む]

ももクロ、サマソニに登場 9月からの全国ツアーも発表(8/11)

 人気アイドルグループ、ももいろクローバーZが11日、千葉市の幕張メッセ周辺で開催中のサマーソニック(東京会場)に出演した。  2年連続のサマソニ出演となったももクロ。人気曲を次々と披露し、幕張メッセ… [続きを読む]

トリはメタリカ、興奮の初日 サマーソニック(8/11)

 日本最大の都市型野外音楽フェスティバル「サマーソニック」の第1日が10日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドと幕張メッセ(東京会場)、大阪市舞洲のサマーソニック大阪特設会場で開催された。  QVC… [続きを読む]

若者の祭典で大人ロックに陶酔 ロックインジャパン総括(8/5)会員の方は全文読めます

 日本の人気アーティストが集結した野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」が2日から4日まで、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開催された。最終日の4日は安全地帯、くるり、奥田… [続きを読む]

平井堅やアジカンも登場 ロックインジャパン2日目(8/4)

 日本の150組以上のアーティストが集結する野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」は3日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で2日目があり、アジアン・カンフー・ジェネレーション… [続きを読む]

夏フェスキャンプ村完売御礼 「会場と同じ空気感」人気(8/4)会員の方は全文読めます

 【津布楽洋一】茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開催中の国内最大級の野外音楽祭「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」。ここに集まる音楽ファンたちに、地元青年会議所などが設営した臨時キャンプ… [続きを読む]

サカナ、きゃりぱみゅ、集結 ロックインジャパン開幕(8/3)

 日本の150組以上のアーティストが集結する野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」が2日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で始まった。  初日はサカナクション、きゃりーぱみゅ… [続きを読む]

くるり「あり得ない化学反応が魅力」 おんぱく7年目(7/29)会員の方は全文読めます

 バンド・くるりが呼びかけて始まった「京都音楽博覧会(おんぱく)」が、7年目を迎えた。ミュージシャンが主体となって開く異例のフェスも、初秋の京都の風物詩として定着した。  「京都ではお店も3代続かない… [続きを読む]

「魔物」のはからい、今年も フジロック3日目レビュー(7/29)会員の方は全文読めます

 国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」は28日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で最終日があり、国内外の人気アーティスト約100組が出演した。17回目の開催となった今年は、のべ1… [続きを読む]

苗場の森が、震えた、揺れた フジロック2日目レビュー(7/28)会員の方は全文読めます

 国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」は27日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で2日目があり、アイスランドの歌姫ビョークや、奥田民生など国内外の人気アーティスト約100組がライ… [続きを読む]

雷も演出? 音圧にしびれた フジロック1日目レビュー(7/27)会員の方は全文読めます

 夏の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」の1日目が26日、新潟県湯沢町の苗場スキー場であり、米国のナイン・インチ・ネイルズや、今年のグラミー賞で最優秀新人賞と最優秀楽曲賞に輝いた人気の… [続きを読む]

今年もやってきた!フジロック開幕 ビョークら出演(7/26)動画

 「夏フェス」の季節がやってきた――。国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」が26日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開幕した。真夏のゲレンデには、泊まり込みで楽しむ観客の色とり… [続きを読む]

真のロックを体現、サカナクション 挑戦を見届けよ(7/23)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】たとえエイトビートだとしても、典型的なコード進行だとしても、どこかに「なに、コレ?」と思う部分がないと、それはもうロックとはいわない。ロックとは、「ギターにベースにドラムズに」といった… [続きを読む]

ラテンの熱気、東京上陸 本場のトップアーティスト参戦(7/22)

 【河村能宏】ラテン音楽の熱気を伝える音楽フェスティバルが、福岡と東京である。いずれもサルサやブラジル音楽などのトップアーティストが登場。歌とダンスの熱いステージを展開する。  福岡の恒例の野外フェス… [続きを読む]

アイドルは“アウエー”がお好き 夏フェスに続々参戦(7/18)会員の方は全文読めます

 【桝井政則】ももいろクローバーZが「すくみず(スクール水着)」で登場して観客の度肝を抜き、全力パフォーマンスで熱狂を巻き起こした昨夏のサマーソニックから、はや1年。今年は「アイドル夏フェス元年」と呼… [続きを読む]

夏フェス、小ぶりもいいね 温泉・星空・企画で勝負(7/16)会員の方は全文読めます

 夏も本番。今年も野外を中心にした音楽フェスティバルが各地で開かれる季節になった。ここ10年でフェスは新規参入が相次ぎ、市場は成熟期に突入。そんな中、近年は、人気アーティスト頼みではない個性的で小ぶり… [続きを読む]

夏フェス、聴きたいのはコレ! 記者5人が選ぶTOP3(7/12)

 あなたの夏フェス“いちおし”アーティストは誰ですか? フジロックフェスティバル(新潟・苗場、7月26〜28日)を皮切りに、夏の音楽フェスシーズンがいよいよ本格化します。洋楽あり、懐メロあり、アイドル… [続きを読む]

細野晴臣が歌う「天上の調べ」 新作携え夏フェスへ(7/8)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】古いものこそ、新しくみずみずしい――。そんな確信に満ちた活動をここ数年続けている細野晴臣が、新アルバム「Heavenly Music(ヘブンリー・ミュージック)」を出した。1920年代… [続きを読む]

カバーは「懐古趣味じゃない」 細野晴臣インタビュー(7/7)会員の方は全文読めます

 音楽の膨大な蓄積と引き出しの多さから「音楽王」とも尊称される細野晴臣が、新アルバム「Heavenly Music(ヘブンリー・ミュージック)」を出した。1920年代のジャズやポップスから、テクノ音楽… [続きを読む]

フェスの魅力、見どころは 年40本参加の愛好家に聞く(7/5)会員の方は全文読めます

 夏はロックフェスティバルの季節だ。今年も内外のミュージシャンが各地に集い、熱いステージを展開する。フェスの魅力や今年の見どころは? 愛好家の津田昌太朗さん(27)に話を聞いた。      ◇  トッ… [続きを読む]

(be report)夏フェスは今や日本の風物詩(7/4)会員の方は全文読めます

 【寺下真理加】10年以上前、「音楽マニア」の若者が山奥や海際に集い、歌い踊る風変わりなイベントとして全国各地に広まった音楽フェス。今や日本の夏の風物詩として定着した。世代や趣味の枠、不況の荒波もどう… [続きを読む]

英音楽祭グラストンベリーが閉幕、R・ストーンズが初出演(7/1)

 [ピルトン(英国) 30日 ロイター] - 英国で開かれる毎年恒例の野外ロック音楽祭「グラストンベリー・フェスティバル」が6月28─30日に行われ、昨年にデビュー50年を迎えた「ローリング・ストーン… [続きを読む]

フェス襲う「究極の生命体」 マン・ウィズ、今夏も出撃(7/1)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】頭はオオカミ、身体は人間という、一度見たら忘れられないインパクトのバンド、MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)が1日、新シングル「ウェイク・マイセルフ・… [続きを読む]

今年も「伝説」が降臨! フジロックの見どころ(6/30)

 【近藤康太郎】夏フェスの老舗、フジロックフェスティバル(新潟・苗場、7月26〜28日)。ナイン・インチ・ネイルズ、ビョーク、ザ・キュアーがヘッドライナーに発表された。活動を休止していたナイン・インチ… [続きを読む]

大物、続々参戦 規格外の2日間 サマソニの見どころ(6/30)

 都心に近く足場のいい大会場で特大級の夏フェスを楽しめるサマーソニック(千葉・幕張=東京会場=と大阪・舞洲、8月10、11日。前夜祭のソニックマニアは8月9日)は、ヘビーメタルの史上最大級怪物バンド・… [続きを読む]

邦楽シーンの「ど真ん中」 ロックインジャパンの見どころ(6/30)

 大人気のロック・イン・ジャパン・フェスティバル(RIJ、茨城・ひたちなか、8月2〜4日)では、まずはサカナクションに注目する。6作目のアルバム「sakanaction」での冒険・実験が成功し、バンド… [続きを読む]

細野晴臣に酔いしれる ライジングサンの見どころ(6/30)

 ライジングサンロックフェスティバル(RSR、北海道・石狩湾新港樽川埠頭=ふとう、8月16〜17日)は、舞台が北の大地。真夏の中にも涼気を感じる大きな青空が、なによりの演出だ。  「坩堝の電圧(るつぼ… [続きを読む]

狼にも「礼儀正シイ奴イマス」 MWAMインタビュー(6/30)会員の方は全文読めます

 頭は狼、身体は人間という異形の生命体5匹からなるロックバンド、マン・ウィズ・ア・ミッション(MWAM)。いま最も勢いがある「究極の生命体」だ。でも…みなさん「一体なんなんですか」?メンバーで唯一、人… [続きを読む]

今年もタオル、ぶん回そうぜ!(6/30)

■プロローグ  【近藤康太郎】頼んでもいないのに、今年も夏がやってきやがった。んーとね、今年は、夏のロックフェスティバルに、命かけることに決めたのココロ。フジロック、サマーソニック、ロック・イン・ジャ… [続きを読む]

カール・ハイド、ダンスと法規制を語る(全文)(6/2)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】英国のダンスミュージックグループ「アンダーワールド」のボーカル、カール・ハイドが、自身初となるソロアルバム「エッジランド」を出した。7月27日には、フジロックフェスティバルへの出演も予定… [続きを読む]

表裏一体 水得た「飛び魚」 サカナクションがアルバム(3/19)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】アイドル、ビジュアル系、K―POP……。細分化された箱庭がひしめく2010年代の音楽シーンに、もし「ど真ん中」などというものがあるとするなら、そこにいるのは、このバンドかもしれない。ロッ… [続きを読む]

夏フェス、「食わず嫌い」こそ足運ぶべき場(9/2)会員の方は全文読めます

 幅広いジャンルのアーティストが一堂に会する夏のロックフェスティバル。初めて取材した記者(34)が、新潟・苗場のフジロックフェスティバル(7月26〜28日)と、千葉・幕張のサマーソニック(8月10、1… [続きを読む]

チャート席巻でも自然体 ヴァンパイア・ウィークエンド(8/27)会員の方は全文読めます

 5月発売の新作アルバム「モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティー」が前作に続いて全米チャートで1位となるなど、米国を代表するロックバンドに成長したヴァンパイア・ウィークエンド。今夏のフジロックへの… [続きを読む]

「苗場は特別な場所」 ヴァンパイアウィークエンド(8/26)会員の方は全文読めます

 この夏、世界中で開催されているロックフェスで高い評価を受けているバンドのひとつが「ヴァンパイアウィークエンド」だ。2006年、米国の名門コロンビア大学で知り合った4人が結成。10年発売のアルバム「コ… [続きを読む]

キマグレン「音霊」9月1日で終了 背景に規制強化(8/23)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】2005年から神奈川・逗子海岸で海の家兼ライブハウスの「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」を運営してきた人気音楽ユニットのキマグレンが23日、今年9月1日を最後に、音霊を終了す… [続きを読む]

変幻自在、きゃりぱみゅ「イメージに縛られたくない」(8/19)会員の方は全文読めます

 異能の人、きゃりーぱみゅぱみゅが勢いづいている。2月からの世界ツアーを成功させ、6月には2作目アルバム「なんだこれくしょん」を発表。8月には、世界ツアーに密着した初の写真集「ドキュメンタリー・フォト… [続きを読む]

夏フェス参戦、きゃりぱみゅ「イメージ、自分で変える」(8/19)会員の方は全文読めます

 異能の人、きゃりーぱみゅぱみゅが勢いづいている。年初からの世界ツアーを成功させ、6月には2作目アルバム「なんだこれくしょん」を発表。今月、世界ツアーに密着したドキュメンタリー写真集「100%KPP … [続きを読む]

歌が響く平原に、夏の背中を見た ライジングサン総括(8/19)会員の方は全文読めます

 夏の4大野外音楽フェスティバルの最後を飾る「ライジング・サン・ロック・フェスティバル2013・イン・エゾ」が16、17日に北海道の石狩湾新港樽川埠頭(ふとう)=小樽市銭函=の特設会場で開催された。1… [続きを読む]

ライジング・サン、小樽で開幕 17日は小田和正ら出演(8/17)

 野外音楽の祭典「ライジング・サン・ロック・フェスティバル2013・イン・エゾ(RSR)」が16日、北海道の石狩湾新港樽川埠頭(ふとう)=小樽市銭函=の特設会場で開幕した。17日まで。  この日は奥田… [続きを読む]

YMOも清水ミチコも 歌と笑いの夏フェス「ワーハピ」(8/13)会員の方は全文読めます

 子供から大人までがのんびり楽しめる夏フェス「ワールドハピネス」が11日、東京・新木場の夢の島公園陸上競技場で開かれた。鈴木慶一の新バンド「Controversial Spark」、矢野顕子、スチャダ… [続きを読む]

あの顔も新顔も 炎暑忘れる興奮 サマソニ満喫レビュー(8/12)会員の方は全文読めます

 日本最大の都市型野外音楽フェスティバル「サマーソニック」が10、11の両日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドと幕張メッセ(東京会場)、大阪市舞洲のサマーソニック大阪特設会場で開催された。  14… [続きを読む]

ももクロ、サマソニに登場 9月からの全国ツアーも発表(8/11)

 人気アイドルグループ、ももいろクローバーZが11日、千葉市の幕張メッセ周辺で開催中のサマーソニック(東京会場)に出演した。  2年連続のサマソニ出演となったももクロ。人気曲を次々と披露し、幕張メッセ… [続きを読む]

トリはメタリカ、興奮の初日 サマーソニック(8/11)

 日本最大の都市型野外音楽フェスティバル「サマーソニック」の第1日が10日、千葉市美浜区のQVCマリンフィールドと幕張メッセ(東京会場)、大阪市舞洲のサマーソニック大阪特設会場で開催された。  QVC… [続きを読む]

若者の祭典で大人ロックに陶酔 ロックインジャパン総括(8/5)会員の方は全文読めます

 日本の人気アーティストが集結した野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」が2日から4日まで、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開催された。最終日の4日は安全地帯、くるり、奥田… [続きを読む]

平井堅やアジカンも登場 ロックインジャパン2日目(8/4)

 日本の150組以上のアーティストが集結する野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」は3日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で2日目があり、アジアン・カンフー・ジェネレーション… [続きを読む]

夏フェスキャンプ村完売御礼 「会場と同じ空気感」人気(8/4)会員の方は全文読めます

 【津布楽洋一】茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で開催中の国内最大級の野外音楽祭「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」。ここに集まる音楽ファンたちに、地元青年会議所などが設営した臨時キャンプ… [続きを読む]

サカナ、きゃりぱみゅ、集結 ロックインジャパン開幕(8/3)

 日本の150組以上のアーティストが集結する野外音楽イベント「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」が2日、茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で始まった。  初日はサカナクション、きゃりーぱみゅ… [続きを読む]

くるり「あり得ない化学反応が魅力」 おんぱく7年目(7/29)会員の方は全文読めます

 バンド・くるりが呼びかけて始まった「京都音楽博覧会(おんぱく)」が、7年目を迎えた。ミュージシャンが主体となって開く異例のフェスも、初秋の京都の風物詩として定着した。  「京都ではお店も3代続かない… [続きを読む]

「魔物」のはからい、今年も フジロック3日目レビュー(7/29)会員の方は全文読めます

 国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」は28日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で最終日があり、国内外の人気アーティスト約100組が出演した。17回目の開催となった今年は、のべ1… [続きを読む]

苗場の森が、震えた、揺れた フジロック2日目レビュー(7/28)会員の方は全文読めます

 国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」は27日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で2日目があり、アイスランドの歌姫ビョークや、奥田民生など国内外の人気アーティスト約100組がライ… [続きを読む]

雷も演出? 音圧にしびれた フジロック1日目レビュー(7/27)会員の方は全文読めます

 夏の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」の1日目が26日、新潟県湯沢町の苗場スキー場であり、米国のナイン・インチ・ネイルズや、今年のグラミー賞で最優秀新人賞と最優秀楽曲賞に輝いた人気の… [続きを読む]

今年もやってきた!フジロック開幕 ビョークら出演(7/26)動画

 「夏フェス」の季節がやってきた――。国内最大規模の野外音楽イベント「フジロックフェスティバル’13」が26日、新潟県湯沢町の苗場スキー場で開幕した。真夏のゲレンデには、泊まり込みで楽しむ観客の色とり… [続きを読む]

真のロックを体現、サカナクション 挑戦を見届けよ(7/23)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】たとえエイトビートだとしても、典型的なコード進行だとしても、どこかに「なに、コレ?」と思う部分がないと、それはもうロックとはいわない。ロックとは、「ギターにベースにドラムズに」といった… [続きを読む]

ラテンの熱気、東京上陸 本場のトップアーティスト参戦(7/22)

 【河村能宏】ラテン音楽の熱気を伝える音楽フェスティバルが、福岡と東京である。いずれもサルサやブラジル音楽などのトップアーティストが登場。歌とダンスの熱いステージを展開する。  福岡の恒例の野外フェス… [続きを読む]

アイドルは“アウエー”がお好き 夏フェスに続々参戦(7/18)会員の方は全文読めます

 【桝井政則】ももいろクローバーZが「すくみず(スクール水着)」で登場して観客の度肝を抜き、全力パフォーマンスで熱狂を巻き起こした昨夏のサマーソニックから、はや1年。今年は「アイドル夏フェス元年」と呼… [続きを読む]

夏フェス、小ぶりもいいね 温泉・星空・企画で勝負(7/16)会員の方は全文読めます

 夏も本番。今年も野外を中心にした音楽フェスティバルが各地で開かれる季節になった。ここ10年でフェスは新規参入が相次ぎ、市場は成熟期に突入。そんな中、近年は、人気アーティスト頼みではない個性的で小ぶり… [続きを読む]

夏フェス、聴きたいのはコレ! 記者5人が選ぶTOP3(7/12)

 あなたの夏フェス“いちおし”アーティストは誰ですか? フジロックフェスティバル(新潟・苗場、7月26〜28日)を皮切りに、夏の音楽フェスシーズンがいよいよ本格化します。洋楽あり、懐メロあり、アイドル… [続きを読む]

細野晴臣が歌う「天上の調べ」 新作携え夏フェスへ(7/8)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】古いものこそ、新しくみずみずしい――。そんな確信に満ちた活動をここ数年続けている細野晴臣が、新アルバム「Heavenly Music(ヘブンリー・ミュージック)」を出した。1920年代… [続きを読む]

カバーは「懐古趣味じゃない」 細野晴臣インタビュー(7/7)会員の方は全文読めます

 音楽の膨大な蓄積と引き出しの多さから「音楽王」とも尊称される細野晴臣が、新アルバム「Heavenly Music(ヘブンリー・ミュージック)」を出した。1920年代のジャズやポップスから、テクノ音楽… [続きを読む]

フェスの魅力、見どころは 年40本参加の愛好家に聞く(7/5)会員の方は全文読めます

 夏はロックフェスティバルの季節だ。今年も内外のミュージシャンが各地に集い、熱いステージを展開する。フェスの魅力や今年の見どころは? 愛好家の津田昌太朗さん(27)に話を聞いた。      ◇  トッ… [続きを読む]

(be report)夏フェスは今や日本の風物詩(7/4)会員の方は全文読めます

 【寺下真理加】10年以上前、「音楽マニア」の若者が山奥や海際に集い、歌い踊る風変わりなイベントとして全国各地に広まった音楽フェス。今や日本の夏の風物詩として定着した。世代や趣味の枠、不況の荒波もどう… [続きを読む]

英音楽祭グラストンベリーが閉幕、R・ストーンズが初出演(7/1)

 [ピルトン(英国) 30日 ロイター] - 英国で開かれる毎年恒例の野外ロック音楽祭「グラストンベリー・フェスティバル」が6月28─30日に行われ、昨年にデビュー50年を迎えた「ローリング・ストーン… [続きを読む]

フェス襲う「究極の生命体」 マン・ウィズ、今夏も出撃(7/1)会員の方は全文読めます

 【近藤康太郎】頭はオオカミ、身体は人間という、一度見たら忘れられないインパクトのバンド、MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)が1日、新シングル「ウェイク・マイセルフ・… [続きを読む]

今年も「伝説」が降臨! フジロックの見どころ(6/30)

 【近藤康太郎】夏フェスの老舗、フジロックフェスティバル(新潟・苗場、7月26〜28日)。ナイン・インチ・ネイルズ、ビョーク、ザ・キュアーがヘッドライナーに発表された。活動を休止していたナイン・インチ… [続きを読む]

大物、続々参戦 規格外の2日間 サマソニの見どころ(6/30)

 都心に近く足場のいい大会場で特大級の夏フェスを楽しめるサマーソニック(千葉・幕張=東京会場=と大阪・舞洲、8月10、11日。前夜祭のソニックマニアは8月9日)は、ヘビーメタルの史上最大級怪物バンド・… [続きを読む]

邦楽シーンの「ど真ん中」 ロックインジャパンの見どころ(6/30)

 大人気のロック・イン・ジャパン・フェスティバル(RIJ、茨城・ひたちなか、8月2〜4日)では、まずはサカナクションに注目する。6作目のアルバム「sakanaction」での冒険・実験が成功し、バンド… [続きを読む]

細野晴臣に酔いしれる ライジングサンの見どころ(6/30)

 ライジングサンロックフェスティバル(RSR、北海道・石狩湾新港樽川埠頭=ふとう、8月16〜17日)は、舞台が北の大地。真夏の中にも涼気を感じる大きな青空が、なによりの演出だ。  「坩堝の電圧(るつぼ… [続きを読む]

狼にも「礼儀正シイ奴イマス」 MWAMインタビュー(6/30)会員の方は全文読めます

 頭は狼、身体は人間という異形の生命体5匹からなるロックバンド、マン・ウィズ・ア・ミッション(MWAM)。いま最も勢いがある「究極の生命体」だ。でも…みなさん「一体なんなんですか」?メンバーで唯一、人… [続きを読む]

今年もタオル、ぶん回そうぜ!(6/30)

■プロローグ  【近藤康太郎】頼んでもいないのに、今年も夏がやってきやがった。んーとね、今年は、夏のロックフェスティバルに、命かけることに決めたのココロ。フジロック、サマーソニック、ロック・イン・ジャ… [続きを読む]

カール・ハイド、ダンスと法規制を語る(全文)(6/2)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】英国のダンスミュージックグループ「アンダーワールド」のボーカル、カール・ハイドが、自身初となるソロアルバム「エッジランド」を出した。7月27日には、フジロックフェスティバルへの出演も予定… [続きを読む]

表裏一体 水得た「飛び魚」 サカナクションがアルバム(3/19)会員の方は全文読めます

 【神庭亮介】アイドル、ビジュアル系、K―POP……。細分化された箱庭がひしめく2010年代の音楽シーンに、もし「ど真ん中」などというものがあるとするなら、そこにいるのは、このバンドかもしれない。ロッ… [続きを読む]

2012年の夏フェスを振り返る

夏フェス日程

7月
フェス名 日付 場所 おもな出演アーティスト
京都大作戦 6・7日 京都 マン・ウィズ・ア・ミッション、KEMURI、ドラゴンアッシュ、The Birthday
Happy Farm Music Festival 13〜15日 長野 cro-magnon (Jazzy Sport )、AO YOUNG
セイ ハロー フェスティバル 13・14日 富山 Crypt City、ATATA、Boris
KESEN ROCK FESTIVAL 13・14日 岩手 マン・ウィズ・ア・ミッション、マキシマム・ザ・ホルモン、10-FEET、BRAHMAN
GFB'13 (つくばロックフェス) 13・14日 茨城 奇妙礼太郎、QUATTRO
FREE SHELTER 13・14日 静岡 Shing02 + DJ A-1、bird
ピースフルラブ・ロックフェス 13・14日 沖縄 ORANGE RANGE、HY
ROKKO SUN MUSIC 14日 兵庫 Caravan、在日ファンク
TOKAI SUMMIT 20日 三重 Aqua Timez、SEAMO、HOME MADE 家族
SUN BURST 20日 愛媛 Ken Yokoyama、土屋アンナ、Def Tech、POLYSICS
夏びらき MUSIC FESTIVAL 20・21日 埼玉 曽我部恵一BAND、bonobos
男鹿ナマハゲロックフェスティバル 27日 秋田 モンゴル800、ドラゴンアッシュ、HEY-SMITH、RIZE
JOIN ALIVE 20・21日
27・28日
北海道 サカナクション、THE BAWDIES、奥田民生、フジファブリック、真心ブラザーズ、SEKAI NO OWARI
フジロックフェスティバル 26〜28日 新潟 ナイン・インチ・ネイルズ、ビョーク、ザ・キュアー、マイ・ブラッディ・バレンタイン
SUN LIFE 27・28日 鳥取
8月
フェス名 日付 場所 おもな出演アーティスト
ロック・イン・ジャパン 2〜4日 茨城 サカナクション、きゃりーぱみゅぱみゅ、フジファブリック、PUFFY、マキシマム・ザ・ホルモン、安全地帯
OCEAN PEOPLES 3・4日 東京 Rickie-G、bird
ソニックマニア 9日 千葉 ストーン・ローゼス、サカナクション、パフューム、THE PET SHOP BOYS、電気グルーヴ、STEVE AOKI
MTV ZUSHI FES 9〜11日 神奈川 倖田來未、加藤ミリヤ、三代目J Soul Brothers、リップスライム
サマーソニック 10・11日 千葉
大阪
メタリカ、ミューズ、リンキンパーク、ミスターチルドレン、チープ・トリック、ももいろクローバーZ
ワールドハピネス 11日 東京 奥田民生、大貫妙子、矢野顕子、スチャダラパー、柴咲コウ
ライジングサンロックフェスティバル 16・17日 北海道 マキシマム・ザ・ホルモン、奥田民生、くるり、真心ブラザーズ、細野晴臣
PUNKAFOOLIC 17日 東京 A.O.W、COUNTRY YARD、DRADNATS
ミュージックライフ 17日 長崎 SEAMO、九州男、HOME MADE 家族
蔵王龍岩祭 23〜25日 山形 ラビラビ、DEEP COVER、FULLMOONMONDO
ホットフィールド2013 24・25日 富山 スペシャル・アザース、ハナレグミ、渋さ知らずオーケストラ、曽我部恵一
スローミュージック スローライブ 23〜25日 東京 BEGIN、ゴンチチ、BONNIE PINK、Char、持田香織
MONSTER baSH 24・25日 香川 ONE OK ROCK、スペシャル・アザース、マキシマム・ザ・ホルモン、スピッツ、リップスライム
Sky Jamboree 25日 長崎 ONE OK ROCK、KEMURI、10-FEET、OKAMOTO'S
SWEET LOVE SHOWER 31・9月1日 山梨 サカナクション、ONE OK ROCK、マキシマム・ザ・ホルモン、THE BAWDIES
RUSH BALL 31・9月1日 滋賀 サカナクション、BRAHMAN、9mm Parabellum Bullet、the HIATUS
サウンドマリーナ 31・9月1日 広島 押尾コータロー、華原朋美、スターダスト・レビュー
shima fes SETOUCHI 31・9月1日 香川 曽我部恵一、高木ブー
9月
フェス名 日付 場所 おもな出演アーティスト
SWEET LOVE SHOWER 8月31・1日 山梨 サカナクション、ONE OK ROCK、マキシマム・ザ・ホルモン、THE BAWDIES
RUSH BALL 8月31・1日 滋賀 サカナクション、BRAHMAN、9mm Parabellum Bullet、the HIATUS
サウンドマリーナ 8月31・1日 広島 押尾コータロー、華原朋美、スターダスト・レビュー
shima fes SETOUCHI 8月31・1日 香川 曽我部恵一、高木ブー
Sunset Live 6〜8日 福岡 ALLY CODE、the HIATUS、片平里菜
BAY CAMP 7日 神奈川 ドラゴンアッシュ、The Birthday、髭、DJダイノジ
OTODAMA 7日 大阪 奥田民生、モンゴル800、アルカラ
加賀温泉郷フェス 7・8日 石川 元ちとせ、スチャダラパー、TOKYO No.1 SOUL SET
横浜レゲエ祭 8日 神奈川 MIGHTY CROWN FAMILY
ベリテンライブ 8日 栃木 安藤裕子、東京スカパラダイスオーケストラ、Base Ball Bear
BACKLASH NIGHT 13日 東京 東京スカパラダイスオーケストラ、the HIATUS
WIRE 13 14日 神奈川 2000 AND ONE、AGORIA、BART SKILS
AOMORI ROCK FESTIVAL 14日 青森 フラワーカンパニーズ、大槻ケンヂ、中川翔子
ニューアコースティックキャンプ 14・15日 群馬 福原美穂、スペシャル・アザース、EGO-WRAPPIN’
りんご音楽祭 14・15日 青森 UA、TOWA TEI
コヤブソニック 15・16日 大阪 アイドリング!!!、ET-KING、サニーデイ・サービス
GUNMA ROCK FESTIVAL 21日 群馬 10-FEET、HEY-SMITH
風とロック芋煮会 21・22日 福島 怒髪天、山口隆(サンボマスター)
イナズマロック フェス 21・22日 滋賀 UVERworld、SCANDAL、ソナーポケット
京都音楽博覧会 22日 京都 くるり、細野晴臣、リップスライム、奥田民生

その他の音楽記事一覧

夏フェス記者 近藤康太郎

朝日新聞文化・芸能取材班

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ガチっと押し込む感触も最高

    80年代デザインのラジカセ

  • 写真

    【&TRAVEL】パリ、無愛想な猫だが……

    1日1旅

  • 写真

    【&M】正月以外も使えるかるた

    爆笑誘う奇想天外な絵と言葉

  • 写真

    【&w】小さな家の生活日記が本に

    東京の台所 番外編

  • 写真

    好書好日禁じられたものに触れたい

    小説「出版禁止」第2弾刊行

  • 写真

    WEBRONZA定年後10万時間の使い方

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン“6つ星”と評されるホテル

    これぞまさにプーケットの楽園

  • 写真

    T JAPAN4匹の猫と華麗なる共演。

    女性のための優美な機械式時計

  • 写真

    GLOBE+サウジNo1おむつは日本製

    女性だけの工場も現地に作った

  • 写真

    sippo河川敷の“ホームレス犬”

    老いて初めての室内暮らし

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ