現在位置 : asahi.com > 文化芸能 > 文化 > 文化一般 > 記事 ここから本文エリア

クレオパトラ、美人でなかった? 古代ローマ銀貨に肖像

2007年02月15日

 絶世の美女だったといわれる古代エジプトの女王クレオパトラ(紀元前69年ごろ〜30年)。しかし、クレオパトラの肖像をあしらった古代ローマのコインによれば、実はそれほど美人ではなかったようだ。

 14日付の英紙タイムズによると、このコインは紀元前32年に造られた銀貨。英国の骨董(こっとう)組合のコレクションから見つかり、英北東部にあるニューカッスル大学で同日から展示され、コインのそれぞれの面には、クレオパトラと、その恋人で古代ローマの将軍アントニウス(紀元前82年ごろ〜30年)が描かれている。(時事)

PR情報


この記事の関連情報


ここから広告です
ここから広告です
広告終わり

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.