現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 文化
  4. トピックス
  5. 記事
2011年9月5日11時6分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

筒井康隆が逆引き枕詞辞典を公開 ブログで

 作家の筒井康隆が、自身のブログ「笑犬楼(しょうけんろう)大通り」で自家製の「枕詞(まくらことば)逆引辞典」の公開を始めた。通常の辞典とは逆に、掛かる言葉の、例えば「山」から枕詞「あしびきの」を引く仕組み。執筆中の小説「聖痕」に必要なので作り、ついでに公開した。

 「聖痕」は、古雅ともいうべき古風な言葉や言い回しを生かした小説という。昨夏まで朝日新聞読書面で連載した「漂流――本から本へ」で子ども時代からの読書を振り返り、読み返して「こんな言葉やこんな言い方もあった」と日本語を再発見。「使われずにいるのはもったいない。いま、かえって新鮮なのでは」と、小説に取りかかった。

 筒井ならではの逆転の発想で生まれた小説の副産物が「逆引辞典」というのも面白い。「短歌など作るには重宝ではないでしょうか」と、推奨する。項目数約600。http://shokenro.jp/shokenro/に辞典の表紙がある。(大上朝美)

PR情報
検索フォーム

おすすめリンク

作家生活50年、その生涯に触れた書物の経験をめぐる書評的自伝の決定版

現代の母親が抱える孤独と焦燥、幸福…。作家がそのすべてを注いで描きだす最高傑作長篇

朝日新聞で連載されている4コマ漫画。風刺たっぷり、読み出すと止まらない!


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介