現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース
  3. 文化
  4. トピックス
  5. 記事
2012年6月28日10時59分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

建築学会賞に豊島美術館と真壁伝承館

 2012年の日本建築学会賞(作品)が、西沢立衛(りゅうえ)(46)設計の「豊島(てしま)美術館」(香川県)と、渡辺真理(まこと)(61)、木下庸子(56)、新谷(あらや)真人(68)による「真壁伝承館」(茨城県)に贈られた。同賞は、建築設計の賞の中で最も注目されている。

 西沢は過去2回、妹島和世との連名で同賞を受けているが、単独受賞は初めて。豊島美術館は村野藤吾賞も受け、ダブル受賞となった。

 同美術館は美術家・内藤礼の作品のみを展示。水滴形の白いドームの屋根には大小の穴が開き、青空が見える。雨も入る。「雨露をしのぐ」という建築の機能を超えたアート性豊かな作品だが、学会賞ではこれまでにない建築として評価された。(大西若人)

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介