写真・図版 8月29日、英国のベテラン歌手クリフ・リチャード(77)は、14年ぶりとなるニューアルバム「Rise Up」をリリースすると発表した。写真は7月撮影(2018年 ロイター/Toby Melville)

[PR]

 [ロンドン 29日 ロイター] - 英国のベテラン歌手クリフ・リチャード(77)は29日、14年ぶりとなるニューアルバム「Rise Up」をリリースすると発表した。 

 デビュー曲「Move It」が発売されてから60周年というタイミングになる。11月に発売されるこのアルバムには、オリビア・ニュートンジョンとのデュエット曲も収められる。

 リチャードは「人生で悪い時期を経験したことから、『Rise Up(立ち上がれ)』をタイトルトラックに選んだ」と語った。

 英高等法院は先月18日、リチャードが自宅への家宅捜索を報じた公共放送BBCをプライバシー侵害で訴えていた裁判で、リチャードの訴えを認める判断を下した。

 BBCは2014年8月、過去の子どもへの性的暴行容疑で警察がリチャード宅を捜索する様子を、ヘリコプターを飛ばすなどして報道。結局、証拠はみつからずリチャードは起訴されなかった。