写真・図版 ミュージカル「キャッツ」を映画化した作品の予告編が18日に公開された。写真は映画版に出演したテイラー・スウィフト。カリフォルニア州カーソンで6月撮影(2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

[PR]

 [ロサンゼルス 18日 ロイター] - ミュージカル「キャッツ」を映画化した作品の予告編が18日、公開された。公開から最初の1時間での再生回数は10万回以上に上った。 

 キャストは歌手テイラー・スウィフト、ジェニファー・ハドソン、ジュディ・デンチ、イアン・マッケラン、イドリス・エルバ、ジェームズ・コーデンなど。監督は「英国王のスピーチ」を手がけたトム・フーパー。全米公開は12月の予定。

 映画では、出演者の顔を使い、体の部分はコンピューター・グラフィックス(CGを使って毛皮で覆われている。

 T・S・エリオットの詩集を元にアンドリュー・ロイド・ウェバーが作曲したミュージカル「キャッツ」は、1981年にロンドンで初演されて以来、世界中で上演されてきた。