写真・図版 米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の授賞式が、司会者を置かずに開催されることになった。FOXテレビの幹部が明らかにした。表彰に時間を割くためだという。写真は昨年の授賞式の様子、ロサンゼルスで2018年9月17日撮影(2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

[PR]

 [ビバリーヒルズ(米カリフォルニア州) 7日 ロイター] - 米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞の授賞式が、司会者を置かずに開催されることになった。FOXテレビの幹部が明らかにした。表彰に時間を割くためだという。

 米映画賞の授賞式は、有名人が司会者として登場し、スピーチを行ってからイベントを進行させるのが通例。

 FOXエンタテインメントのチャーリー・コリアー最高経営責任者(CEO)は記者団に対し「ホストを置き、オープニング曲を演奏をするなら、15分から20分はかかる」と説明。「今年はホストを置かない。そうすれば、その分受賞者の表彰に時間を割ける」と述べた。

 さらに「今年はエンターテイメントになるだろう」と話し、「オープニング曲はやる。サプライズもあるだろう」と予告した。授賞式は9月22日に放送予定。

 2月に開催された第91回アカデミー賞授賞式は、コメディアンのケビン・ハートが当初は司会を務めることになっていたが、LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア)に対する過去の発言を理由に辞退。司会を置かずに行われた。

 その結果、授賞式は高い評価を受け、米国での視聴者数は前年から12%増加した。