写真・図版 英王室の故ダイアナ妃(写真)の人生を描いたミュージカル「ダイアナ(Diana)」が、ブロードウェイでの上演に先駆け、ネットフリックスで配信されることになった。写真は1997年2月にパキスタン・ラホールの病院で撮影(1997年 ロイター/Russell Boyce)

[PR]

 [ロサンゼルス 12日 ロイター] - 英王室の故ダイアナ妃の人生を描いたミュージカル「ダイアナ(Diana)」が、ブロードウェイでの上演に先駆け、ネットフリックスで配信されることになった。2021年初めに無観客で配信する。制作会社が12日発表した。

 チャールズ皇太子との結婚とその後の離婚など、ダイアナ元妃の人生を追うこのミュージカルは当初、今年3月末にブロードウェイで上演開始が決まっていたが、新型コロナウイルスの影響で延期となった。現在、2021年5月25日からの上演が予定されている。

 制作会社は「生の舞台に代わるものはないが、ネットフリックスが世界中の会員に届ける質の高い娯楽のひとつになれて光栄だ」とコメントした。

 舞台俳優を代表する労働組合は、リハーサルやレコーディング時の感染予防対策が適切だと判断したという。