現在位置 : asahi.com > 文化芸能  > 日刊スポーツ芸能ニュース > 芸能 > 舞台 > 演芸 > 記事 ここから本文エリア
日刊スポーツロゴ

たけしが爆笑問題と初共演

2006年10月13日

 ビートたけし(59)が6時間の生番組で爆笑問題と初共演することが12日、分かった。11月11日放送のフジテレビ系「たけしの日本教育白書2006」で司会をするもので、生番組出演は04年のTBS系「報道スクープ決定版04」以来、生バラエティーは99年の日本テレビ系「スーパーJOCKEY」以来7年ぶりとなる。たけしは「長丁場なので体を鍛えておかなくちゃ。爆笑問題にはちゃんとやれと言っておいた。番組の責任は彼らにある」と話した。暴走する生徒や指導力不足の教師などがテーマだが、太田光(41)は「見どころはツービート対爆笑問題の漫才対決」と、恐らく実現しないだろう番外対決を見どころに挙げた。



Copyright 2006 日刊スポーツ新聞社 記事の無断転用を禁じます


PR情報



ここから広告です
ここから広告です
広告終わり

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.