現在位置 : asahi.com > 文化芸能 > 芸能 > テレビ・ラジオ > 記事 ここから本文エリア

柳沢厚労相の発言で不適切な編集 TBSが謝罪

2007年02月15日

 TBSは11日の情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」で、柳沢厚生労働相が「女性は子どもを産む機械」「子どもを2人以上持ちたいという極めて健全な状況」と発言した問題を取り上げた際、不適切な編集のため、7日の衆院予算委員会で柳沢氏が「健全」発言について謝罪したととれる映像を流したと、14日発表した。

 TBS広報部によると、視聴者からの指摘で調べ、柳沢氏には面会して謝罪したという。「作業工程で捏造(ねつぞう)はなかったと考えているが、関係者の方々におわび申し上げる」などとするコメントも出した。次回の同番組で説明とおわびを検討している。

 同部によると、当初の映像は(1)民主党議員が「健全」発言について質問(2)柳沢氏が「健全」発言について答弁(3)柳沢氏が「産む機械」発言について謝罪という構成だった。放送前に映像を短くする必要が生じて(2)を削除した結果、柳沢氏が「健全」発言について謝罪する流れになった。

PR情報



ここから広告です
ここから広告です
広告終わり

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.