メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

仮面ライダーもクールジャパン 米で有料チャンネル開始

 【鈴木暁子】「仮面ライダー」「極道の妻たち」といったヒット作のテレビ番組や映画の有料チャンネルを、東映が今月、米国で始めた。クールジャパンとしてアニメや漫画が注目されるなか、「特撮ヒーロー」や「YAKUZA」にも目を向けてもらおうというねらいだ。

 名称は「TOEI JAPAN CHANNEL」。インターネットを通じて放送する米国のIPTV向けに、毎日24時間、東映制作の映画や番組を放送する。

 当初は、約40万人といわれる米国在住の日本人を主な視聴者と想定しているが、1年後をめどに英語字幕つきの放送を始める予定だ。様々な番組を見てもらうことで、キャラクタービジネスや、映画・テレビの米国進出への足がかりにしたいという思惑もある。

 特に今回、米国に広めたいのが、特殊なスーツを着たヒーローが悪と戦う日本独自の特撮文化だ。東映は日本で1971年に放送開始の「仮面ライダー」シリーズや、75年の「秘密戦隊ゴレンジャー」から続くスーパー戦隊シリーズをつくってきた。いまでもシリーズは続き、茶の間の人気者だ。東映国際営業部の中嶋泰彦さんは「クールジャパンへの関心が高い今こそ、特撮の魅力を売り込むチャンス。いずれは、日本で放送中の最新作をほぼ同時期に放送できるようにしたい」と話す。

続きを読む

関連記事

最新トップニュース

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

朝日新聞デジタル マスコットキャラクター「デジモ」グッズプレゼント

PR情報

検索フォーム

朝日新聞将棋取材班

朝日新聞放送取材班

注目コンテンツ

  • ショッピング仕入れは常にギャンブル

    半額以下で買える希少な隕石

  • ブック・アサヒ・コム長編小説読んで脳内旅行

    土方歳三の一生、じっくりと

  • 【&M】ランクル70誕生30周年

    10年ぶりに期間限定再販

  • 【&w】あの農具が、テーブルに。

    「ソーシャルな、お買い物。」

  • Astand羽生結弦の新プログラム

    聞こえて来た囁き声はあの曲!

  • 写真

    ハフポスト日本版 北朝鮮で働く女性たちの素顔

    アメリカ人がとらえた、北朝鮮の日常の姿。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報