DIALOG 日本の未来を語ろう :朝日新聞デジタル
2019/12/06

走って、病気の子どもたちを励まそう!
東京グレートサンタラン2019 参加者5000人募集!

Written by 朝日新聞DIALOG編集部(写真は東京グレートサンタランPR事務局提供)

サンタクロースの衣装に身を包んで走り、医療が必要な子どもたちを応援しませんか?  チャリティーイベント「東京グレートサンタラン2019」が12月22日、東京都世田谷区の駒沢オリンピック公園で開催されます。参加費の一部は、入院している子どもたちへのクリスマスプレゼントや、海外の子どもたちへの医療支援に充てられます。

サンタランは、イギリスなど世界各国で実施されている冬の風物詩です。日本では2009年から大阪で始まり、東京では今年が2回目となります。今年はランニング(約4.3km)に加えてウォーキング(約2km)のコースも新設され、ベビーカーやペットを連れての参加も可能になりました。また、昨年と同じく「子どもが子どもに寄り添う夢のチャリティー」をコンセプトに、順天堂大学の医学部生をリーダーとした約50人の中学生、高校生、大学生たちによる「学生子ども会議」がイベントの企画運営を担っています。主催はグレートサンタラン・オーガニゼーション(一般社団法人OSAKAあかるクラブ内)で、委員長は大阪大学医学部付属病院の澤芳樹医師が務めています。

ファンウォーク終了後のアフターパーティーでは、スペシャルアンバサダーを務める歌手の大黒摩季さんがこの日に向けて書き下ろした新曲のミニライブを開催。ステージパフォーマンスやブースイベント、フードコーナーなども予定されています。イベント終了後に、「学生子ども会議」のメンバーが、各病院にプレゼントを届ける予定です。スケジュールは下記の通りです。

■9:30~ 受付開始(駒沢オリンピック公園 中央広場)
■10:30 「ランイベント」スタート(コース距離2,140mを2周/約25分想定)
■12:20 オープニングセレモニー
■13:00 「ファンウォーク」スタート(コース距離2,140mを1周/約30分想定)
■13:30 アフターパーティー
■15:00 終了

※雨天決行・荒天中止

今年は5000人の申し込みを受けつけています。チケット代は大人が3300円、学生(高校生、大学生、専門学校生、大学院生。当日は学生証を持参のこと)が2200円、3歳から中学生までのジュニアサンタが1100円。全てのチケットにサンタの衣装がつきますが、ジュニアサンタは帽子のみ。また、衣装の持ち込みもできます。申し込みは公式サイト(https://santarun.jp/)から。20日の18時まで受けつけています。問い合わせは東京グレートサンタラン事務局(電話03-6450-5556 平日10~17時)まで。

文=朝日新聞DIALOG編集部
写真=東京グレートサンタランPR事務局提供

関連記事

pagetop