現在位置:
  1. asahi.com
  2. ライフ
  3. デジタル
  4. 斎藤・西田のデジタルトレンド・チェック
  5. 記事

ラジオをそのままネット配信する「ラジコ」が試験スタート(1/2ページ)

2010年3月18日

  • 筆者:斎藤幾郎・西田宗千佳

写真拡大画面1:ラジコのトップ画面(東京版)。画面の「listen now!」(リッスン・ナウ!)をクリックすればプレーヤー画面が現れる

写真画面2:プレーヤー画面。「トピックス」(話題)からラジオ局のページを呼び出せる。「選局」に切り替えれば、画面内で放送局を変えられる

写真拡大画面3:番組表。見やすさはいまいち。各番組をクリックしても何も起きない。詳細情報が出ると便利そう

写真拡大画面4:日本各地の地域コミュニティーFM局の番組を楽しめる「サイマルラジオ」。地元に根ざしたユニークな番組を堪能しよう

写真拡大画面5:昨年末からエフエム東京が無料提供しているiフォーンやiPodタッチ用のTOKYO FM専用の受信ソフト「iPhone Radio」(ラジコと同じくIPアドレスによる地域制限あり)

 15日、アナログのラジオ番組をそのままインターネット経由で流し、パソコンで聴けるようにしよう、という「radiko(ラジコ)」の試験サービスが始まりました。いったいどのようなサービスなのでしょうか。(斎藤幾郎)

地域限定ながら、「放送中の番組」を配信

 ラジコを運営するのは、在京、在阪のラジオ各局と広告会社の電通からなる「IPサイマルラジオ協議会」。都市部でビルなどが邪魔をして電波が室内に届かず、放送がよく聞こえない場所が増えたという問題を解決するため、スタートしました。試験サービスは8月31日までの予定で、その後、実用化するかどうか検討する予定です。

 今のところ、パソコンのウェブブラウザーでラジコのページ(画面1)にアクセスし、聴きたいラジオ局を選んで聴く仕組みです。選局すると、専用の再生ソフトが画面に現れて放送中の番組が流れます(画面2)。ユーザー登録などの手続きは必要ありませんが、携帯電話からはアクセスできません。当日と翌日の2日分だけですが、番組表も用意されています(画面3)。

 「インターネットでラジオ」というと、世界のどこからでも好きなラジオ曲の放送がいつでも聴けると思ってしまいますが、ラジコには2つの制限があります。

 一つめは、サービスが利用できる地域が「ラジオの配信エリア内だけ」と決まっていること。

 配信エリアは、在京7局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、TOKYO FM、J−WAVE)が東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、在阪6局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA)は、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県となっています。

 エリアの判定は、パソコンに割り当てられたIPアドレスが基準になります。そのため、エリア内でも利用できない場合や、エリア外でも利用できる場合があります。エリア内で利用できなくても、調整してもらうことはできません。エリア外からラジコのウェブサイトにアクセスすると、サービスが利用できないことを知らせるメッセージが表示されます。

 インターネットの仕組みを使えば、技術的には全国、全世界向けの放送も可能です。でも、アナログラジオでは、出演者や使用する楽曲、スポンサーの広告などが契約で放送地域を限定していることが多いなど、アナログラジオをそのまま「エリア外」でも聴けるようにするには解決しなくてはならない課題がいろいろあるようです。「全国放送」を実現するには、在京、在阪のキー局と同じ番組を放送していることもある地方局との関係も調整しなくてはならないでしょう。

 サッカーのワールドカップなど、外部から「放送権」を取得して放送するような番組では、権利上インターネット配信が困難なケースもあり、そのような場合、ラジコでは別の番組を流すのではなく、インターネットでの配信を休止して対応するようです。

前ページ

  1. 1
  2. 2

次ページ

プロフィール

斎藤幾郎(さいとう・いくお)

1969年東京都生まれ。主に初心者向けのデジタル記事を執筆。朝日新聞土曜版beの「てくの生活入門」に寄稿する傍ら、日経BP社のウェブサイト日経PC Onlineにて「サイトーの[独断]場」を連載中。近著に「パソコンで困ったときに開く本」(朝日新聞出版)、「すごく使える!超グーグル術」(ソフトバンククリエイティブ)などがある。

西田宗千佳(にしだ・むねちか)

1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。得意ジャンルは「電気かデータが流れるもの全般」。朝日新聞、アエラ(朝日新聞出版)、AV Watch(インプレス)などに寄稿。近著に「クラウド・コンピューティング ウェブ2.0の先にくるもの」(朝日新書)、「美学vs.実利『チーム久夛良木』対任天堂の総力戦15年史」(講談社)がある。


朝日新聞購読のご案内