ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  デジタル > ネット・ウイルス記事

ネット動画で警官の暴力告発 米FBIが調査

2006年11月11日

 米連邦捜査局(FBI)は10日までに、ロサンゼルス市警の警官が逮捕時に被疑者へ過剰な暴力を振るった恐れがあるとして、調査に乗り出した。問題発覚のきっかけは、動画投稿サイト「ユーチューブ」に流された逮捕時の映像。人気サイトが、権力の不正行為を市民が告発できる新手段として力を帯びてきた。

 20秒弱の映像には、警官2人が男性を押さえ付けた後、片方の警官が顔を執拗(しつよう)に殴り続け、男性が「息ができない」と叫ぶ姿が生々しく映されている。男性には、窃盗容疑で逮捕状が出ていた。(時事)


この記事の関連情報

ネット・ウイルス記事一覧

サブコンテンツへの直リンクメニュー終わり
∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.