現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ライフ
  3. デジタル
  4. ネット・ウイルス
  5. 記事
2012年3月31日20時23分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

北京で警察がネット情報取り締まり 1000人超逮捕

関連トピックス

 中国・北京の警察当局は、ネット上のデマや虚偽情報などを取り締まるキャンペーンを実施して1065人を逮捕した。国営新華社通信が31日伝えた。「有害情報の広がりに対する市民の苦情にこたえた」としているが、世論への影響力が高まるネット言論の弾圧だとの批判が出そうだ。

 市当局は2月中旬から銃器や麻薬、臓器の売買、証明書の偽造などに関する情報を中心に取り締まりを展開。3千を超えるサイトに警告を出し、70の運営会社がサイト封鎖などの処分を受けたという。

 市当局は「北京で事件が起きた」「軍が出動した」などのデマを流したとして6人を逮捕し、サイト運営会社2社に4日間の書き込み機能停止を命じたことも明らかにした。

購読されている方は、続きをご覧いただけます

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介