2007年03月13日16時39分のasahi.com

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbeどらく


2006年もさまざまな展開

 朝日新聞は、「科学する心を応援する」キャンペーン「DO(ドゥー)科学」を、2006年も展開します。

 国連の世界物理年である2005年に始まった「DO科学」。これまでに110万人以上が訪れた恐竜博2005、 南極観測隊に同行した「南極記者」による全国各地での講演、愛知万博での科学シンポジウムなど、 いろいろな場所で多くの皆さんに「科学」に触れていただきました。

 2006年は、好評の週刊百科「かがくる」を、さらにパワーアップした続編「かがくるプラス」を3月に創刊、 夏には、東京で「ふしぎ大陸南極展2006」を開催します。また、様々な科学の話題をお届けした「DO科学」面、 科学面の大型連載「新科論」や、暮らしの中の不思議を科学の目で解明する「be on Sunday」も引き続きご愛読ください。

若者の「科学離れ」が言われる中、「DO科学」キャンペーンを通して、たくさんの人たちが、科学を身近に感じていただければ、と思います。




朝日新聞社の「DO科学」イベント

大英博物館 ミイラと古代エジプト展

ミイラを科学の視点からもとらえた迫力の3D映像を特設シアターで上映。大英博物館のエジプトコレクション約130点とあわせて古代エジプトの新しい魅力に迫ります。10月7日(土)〜07年2月18日(日)国立科学博物館(台東区上野公園内)


JSEC 高校生”科学技術”チャレンジ

「JSEC(ジャパン・サイエンス&エンジニアリング・チャレンジ)高校生”科学技術”チャレンジ」(通称;ジェイセック)とは、高校生向けの科学技術自由研究コンテストです。出る杭を伸ばす事をモットーに、全国から意欲的な研究を募集しています。優秀者は毎年米国で開催されるISEF(国際学生科学フェア)にご招待をします。名誉アドバイザーはノーベル賞の小柴昌俊教授です。


こども科学教室

こどもたちが科学に感動し、科学に興味や関心を持てる楽しい内容。マジックショーのような実験の後、個人用の科学教材(持ち帰りいただきます)で理解を深め、リポートを書きます。朝日新聞の会員制サービス「アスパラクラブ」と学研が協力し全国で展開します。場所や日程はアスパラクラブのホームページでご覧ください。


わくわく飛行機塾

「アスパラクラブ」は05年度に全国7カ所で、わくわく飛行機塾を開きます。対象は小中学生とその保護者。パイロットや整備士による「新聞社の仕事と飛行機」などの講演が中心です。会場によっては朝日新聞社からヘリコプターが飛来し、集合写真を空撮します。場所や日程はアスパラクラブのホームページでご覧ください。




サイエンススペシャル

ミイラと古代エジプト展

古代エジプト展 大英博物館の古代エジプトコレクションと3D映像による特別展が10月7日から国立科学博物館ではじまります。ミイラを科学する新たな視点も。
公式HPへ

be on Sunday

be 毎週日曜日にお届けしている「緑のbe」では、くらしの中で出会う「もっと知りたい」不思議を科学の目で解明したり、「もっと元気に」なる健康の秘訣(ひけつ)をお伝えしたりします。
緑のbeへ

週刊「かがくる」プラス

かがくる 「かがくる」をパワーアップした続編、3月9日に創刊!米村でんじろうの「わくわく実験室」やパズルなど新コーナーも。
詳細へ

Click & Learn

アサヒ・コムの楽しく学べるアニメーションや、授業に役立つコーナーを集めました。

飛行の歴史
年表をクリックすると、その時代の飛行機が見られます
ライトフライヤー1号
ライト兄弟が初の動力飛行に成功した「ライトフライヤー」を動かしてみよう
ライト兄弟
初めて空を飛んだライト兄弟のアニメーション物語
南極船しらせ一挙公開!
南極観測船しらせを徹底解剖。内部のようすを動画で見てみよう
朝日けんさくくん
学校向けの、インターネットを使って朝日新聞の記事を検索・閲覧できるシステムです
ののちゃんのDO科学
ののちゃんの素朴な疑問に藤原先生が答えます。授業に活用できます。
ここからサブコンテンツへの直リンクメニューです
サブコンテンツへの直リンクメニュー終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.