現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(市民・行政)
  4. 記事

大阪市役所の屋上にイモ畑 学校、区役所にも広める構想

2009年5月13日6時20分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真大阪市役所屋上でサツマイモの苗を植える園児

 ヒートアイランド現象で暑くなる大阪の街を少しでも冷まそうと、幼稚園児らが12日、大阪市役所の屋上でサツマイモの苗180本を鉢に植えた。

 7月末には100平方メートルが「緑のじゅうたん」に成長し、屋上の表面温度を数度下げる見込みという。イモは10月に収穫し、園児が食べるほか、動物園のゾウにもあげる。

 市は同様の試みを今年度、小中学校や区役所など約100カ所で予定している。担当者は「イモと言えば『田舎』というのは昔の話です」。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内