現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(市民・行政)
  4. 記事

エコポイント制度、対象は2千機種 ロゴマークも公表

2009年5月2日16時24分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真エコポイントの対象商品につけるマーク

 省エネ家電を買った人に次の買い物で使えるエコポイントを付与する新制度で、政府は1日、小売店が対象商品に張るロゴマークを決めた。対象は約2千の機種になる。

 対象機種は、省エネ性能を五つの星で表した「統一省エネラベル」で、四つ星以上のもの。ただ、容量400リットル以下の冷蔵庫は、四つ星以上の製品がまだないため、三つ星も対象に入れた。プラズマのフルハイビジョンテレビなど、省エネラベルの基準がまだない一部のテレビも対象とした。今後出る新商品なども基準を満たせば対象となる。

 新制度は15日以降に購入した商品について、エアコン、冷蔵庫は販売価格の5%程度、地上デジタル対応テレビは10%程度のポイントを付与する。いま持っている製品をリサイクルに出す時は、リサイクル料分もポイントが付く。領収書、保証書、リサイクル券の控えを保存しておくことが必要だ。ポイントの使い道など制度の詳細は今後、公表する。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内