現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(企業・技術開発)
  4. 記事

花粉の量を携帯でチェック ドコモ、基地局にセンサー

2011年1月14日21時5分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 NTTドコモは、全国の携帯電話基地局2500カ所に設置した花粉センサーで測った花粉の飛散状況が携帯電話で見られるサイト「ドコモ花粉ライブ」を、14日に開設した。知りたい地域の飛散量を「ほとんど無し」から「極めて多い」の6段階で示し、飛散量の都道府県単位の全国ランキングも掲載する。データ通信料だけで閲覧できる。

 企業や行政に情報提供するサービスのため、2009年秋からセンサーを設置してきた。飛散量が少ない沖縄を除く全国を網羅したため、一般向けサービスとして試験的に始める。今後数年で設置を9千カ所に広げ、精度も上げる。

 基地局を使った気象サービスではKDDIも昨年、「ウェザーニューズ」と提携。3千カ所の観測装置を元に天候や気温情報を配信するサービスを始めており、花粉情報の扱いも検討している。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介