現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(市民・行政)
  4. 記事

来館者500万人はいつ達成するか 東京都写真美術館

2011年1月21日17時58分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:中村ハルコ「光の音」から拡大中村ハルコ「光の音」から

写真:山城知佳子「聴こえる唄」より  拡大山城知佳子「聴こえる唄」より  

写真:池田宏彦「echoes」より拡大池田宏彦「echoes」より

写真:白井里実「ホーム・アンド・ホーム」より拡大白井里実「ホーム・アンド・ホーム」より

 開館以来の来場者が500万人に迫っている東京都写真美術館(東京・恵比寿)で、新進作家に光を当てた写真展が開かれている。9回目は、スナップショットの可能性を追求する写真作家6人を紹介する。「かがやきの瞬間」と題して、計217作品が展示されている。2月6日まで、月曜休館。

 同美術館は96年に開館。現在、いつ来館者500万人を達成するか、を当てるクイズを実施中。正解者から抽選で50人に、コンパクトカメラ用のオリジナル革製ストラップをプレゼントする。フォトギャラリーはこちら

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介