10/2(日)イイノホール 10/3-4(月火)帝国ホテル

朝日新聞社は、2008年以来毎年「朝日地球環境フォーラム」を開催し、地球が直面する様々な環境問題について、国内外の政策決定者、専門家、企業関係者、NGO・NPO関係者などをお招きし、幅広い議論を行ってきました。

9回目を迎える本年、名称を「朝日地球会議」と改称し、環境に加えて、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」に含まれる課題も取り上げます。「環境 その先へ 持続可能な社会の実現」を基本テーマとし、男女の平等、教育、格差の是正、責任ある消費や生産といった課題にも挑戦していきます。

2016年の登壇者からand more

概要プログラム

1日目
2016年10月2日(日)12:30~16:30(予定)
2日目
2016年10月3日(月)13:00~17:50(予定)
3日目
2016年10月4日(火)09:30~17:55(予定)
会場 1日目:東京・イイノホール 2、3日目:東京・帝国ホテル
主催 朝日新聞社
共催 テレビ朝日
特別共催 国立科学博物館
後援 外務省、 文部科学省、 農林水産省、 経済産業省、 国土交通省、 環境省
特別協賛 イオン環境財団、 NTTグループ、 大塚家具、 サントリーホールディングス、 凸版印刷、 トヨタ自動車、 パナソニック
協賛 TOTO、 山野学苑

特別協賛

協賛

お問合せ

朝日地球会議2016運営事務局
電話:03-6256-0395(平日10:00~17:00)
Email:asahi-e@ctime.co.jp
10/2(日)イイノホール 10/3-4(月火)帝国ホテル

国立科学博物館からのお知らせ
「ノーベル賞を受賞した日本の科学者」

1901年から始まった世界的な賞であるノーベル賞。科学系3部門で受賞した日本の科学者たち21名を、新たに制作した巡回展示にて紹介します。朝日地球会議2016の会場でぜひご覧ください。

10月3日、4日 帝国ホテル「孔雀の間」前

2015年までの記録

朝日地球環境フォーラム
朝日地球環境フォーラム英語版

PAGE TOPへ戻る