朝日地球会議2019|朝日新聞

2019年10月14日(月・祝):東京・イイノホール
2019年10月15日(火)・10月16日(水):東京・帝国ホテル

言葉や文化の異なる人たちと、共に生き、共に働くことが、もう当たり前の時代です。お互いの違いを認め、多様性を受け入れていかなければ、日本社会の存続もありえません。ジェンダーなどによる差別をなくす制度改革も待ったなしの課題です。同時にITやバイオをはじめとするテクノロジーの急速な進歩が、私たちの暮らしや考え方を大きく変えつつあります。その一方で酷暑や豪雨といった異常気象が頻発し、巨大な台風や山火事など自然災害が世界各地を襲います。地球温暖化対策に現代文明の存亡がかかります。

「朝日地球会議2019」は、こうしたさまざまな課題を解決するために国連が掲げた「持続可能な開発目標(SDGs)」への道筋を、国内外から招く政治、経済、科学技術分野の有識者やオピニオンリーダー、企業人と話し合う場となります。

おかげさまで、全日程を終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

概要

1日目
2019年10月14日(月・祝)
2日目
2019年10月15日(火)
3日目
2019年10月16日(水)
会場 1日目:東京・イイノホール 2、3日目:東京・帝国ホテル
主催 朝日新聞社
共催 テレビ朝日
特別協賛 旭硝子財団、 アデランス、 イオン環境財団、 伊藤忠テクノソリューションズ、 NTTグループ、 サントリーホールディングス、 ソーダストリーム、 ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ、 凸版印刷、 トヨタ自動車、 日本財団、 パナソニック
協賛 住友林業
協力 グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン、日本マーケティング協会、朝日学生新聞社、CNET Japan、ハフポスト日本版
後援 外務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省

2019年の登壇者から

特別協賛

  • 旭硝子財団
  • アデランス
  • イオン環境財団
  • 伊藤忠テクノソリューションズ
  • NTTグループ
  • サントリーホールディングス
  • ソーダストリーム
  • ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ
  • 凸版印刷
  • トヨタ自動車
  • 日本財団
  • パナソニック

協賛

  • 住友林業

お問い合わせ

朝日地球会議2019運営事務局
電話:03-6256-0395(平日10:00~17:00)
Email:asahi-e@ctime.co.jp

2015年までの記録

朝日地球環境フォーラム
朝日地球環境フォーラム英語版

PAGE TOPへ戻る