現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 環境
  3. 国内(企業・技術開発)
  4. 記事
2012年12月25日16時22分
このエントリーをはてなブックマークに追加

手洗い付き小便器、ネットで話題に 福岡

写真:山田SAにある手洗い付き小便器=福岡県朝倉市拡大山田SAにある手洗い付き小便器=福岡県朝倉市

写真:1953年に描かれた手洗い付き小便器の設計図=TOTO提供拡大1953年に描かれた手洗い付き小便器の設計図=TOTO提供

 【平林大輔】ありそうでなかった手洗い付きの小便器。11月、福岡県朝倉市の大分自動車道下りの山田サービスエリア(SA)に初登場してから1カ月あまり。インターネットなどで話題となっている。開発したのは衛生陶器大手のTOTO(北九州市)だ。

 「アイデアに感動した!!」「大便用は昔から手洗いがあったが、意外と思いつかなかった」

 11月21日のSAの改装オープン以来、ブログやツイッターなどで、この小便器への書き込みが増えている。なかには「鏡もほしい」といった「要望」まで寄せられている。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
環境ガジェット