現在位置:
  1. asahi.com
  2. 環境
  3. 国内(市民・行政)
  4. 記事
2011年11月7日11時46分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東京・小金井市のごみ、昭島市も400トン受け入れ

 東京都小金井市の可燃ごみがパンク寸前に陥っている問題で、同昭島市は7日、小金井市のごみ約400トンを受け入れると発表した。

 昭島市は2007〜2010年度の4年間で小金井市のごみを計6180トン受け入れてきた実績があり、辞任を表明した佐藤和雄・小金井市長の要請を受け、1月から受け入れを再開するという。

 ただ、新たな委託量は小金井市の排出量の約10日分にとどまり、危機的な状況の解消はなお遠い。

検索フォーム



朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
環境ガジェット