現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 環境
  3. 世界の動き
  4. 記事
2012年6月23日11時11分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

日本のNGOが脱原発の横断幕 「リオ+20」本会議場

関連トピックス

写真:リオ+20の本会議場で、各国の政府関係者に原発のない世界の実現を訴えるNGOメンバー=リオデジャネイロ拡大リオ+20の本会議場で、各国の政府関係者に原発のない世界の実現を訴えるNGOメンバー=リオデジャネイロ

 原発の無い世界の実現を――。「国連の持続可能な開発会議」(リオ+20)が閉幕した22日、日本の非政府組織(NGO)などが本会議場で脱原発の横断幕を掲げ、各国の政府関係者にアピールした。賛同した欧州の女性グループのメンバーも急きょ参加して声を上げた。

 脱原発デモは、大阪市のNGO「ネットワーク『地球村』」など6団体が企画した。関西電力大飯原発の再稼働が決まると、国内外のNGOからの賛同が急増し、600以上の団体の後押しを受けて実施した。

 アピールを聞いたドイツ緑の党のウテ・コツィー議員は「各国の首脳が集うリオ+20で声を上げたことが重要だ。小さな声でも世界に伝わったはずだ。日本が脱原発の道を歩むのならドイツは協力を惜しまない」と話していた。(リオデジャネイロ=中村浩彦)

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介
環境ガジェット