メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

母校66年間ありがとう 愛媛・今治の美須賀中で閉校式

写真:美須賀中学校の閉校式で共に校歌を歌う66年間の卒業生ら=同市黄金町3丁目拡大美須賀中学校の閉校式で共に校歌を歌う66年間の卒業生ら=同市黄金町3丁目

 【寺門充】今治市中心部の学校統廃合に伴う市立美須賀(みすか)中学校(黄金町3丁目)の閉校式が24日あり、66年間の卒業生ら約600人が今治城お堀端に建つ母校との別れを惜しんだ。来月から日吉中学校(中日吉町1丁目)と統合。跡地は、2年後に中心部4小学校を統合した「吹揚(ふきあげ)小」に生まれ変わる。

 美須賀中は戦後間もない1947年創立。比岐島分校を開いた時期もあり、生徒数は62年に1710人に達したが、少子化と市中心部の空洞化で今年度は104人とピーク時の16分の1に激減していた。66年間の卒業生は1万4096人。

 式典で大沢博校長は「学校は地域から愛され、ともに歩んだ大木だった。魂は遺伝子のごとく引き継がれる」と語りかけた。最後の卒業生45人を代表し、村上一誠君(15)が「これは終わりではなく新たな時代への第一歩。『美中』の種を、強くたくましく成長させることを約束する」と力強く宣言した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】ドライブ中も目的地でも

    おすすめのおしゃれアイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】建築家・坂茂氏設計の温泉宿

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】ポークビンダルーがうまい!

    酸味と辛みが絶妙

  • 写真

    【&w】100人に1人が抱える孤独

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日芥川賞ぜんぶ読んだ人

    直木賞すべて読んだ人と対談

  • 写真

    論座外国人の心をつかむポイント

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン注目の女優・山口まゆ

    思い描く理想の男性像とは

  • 写真

    T JAPAN奇妙な色と形の現代アート

    新しい抽象芸術のかたち

  • 写真

    GLOBE+英語はパブで鍛えました

    連載「バイリンガルの作り方」

  • 写真

    sippo京都の河川敷に野犬急増

    捨て犬が繁殖か?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報