メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

日ごろの練習・研究の成果披露 長崎しおかぜ総文祭

写真:大洗のマーチング部員として演技した一瀬直人さん(右)=大村市幸町のシーハットおおむら拡大大洗のマーチング部員として演技した一瀬直人さん(右)=大村市幸町のシーハットおおむら

写真:壱岐、対馬、五島から集まった県立12校のしま地区合同吹奏楽団が演奏を披露=佐世保市三浦町のアルカス SASEBO拡大壱岐、対馬、五島から集まった県立12校のしま地区合同吹奏楽団が演奏を披露=佐世保市三浦町のアルカス SASEBO

写真:地元の伝統行事「エトンヂャ」を体験する高校生ら=1日、五島市富江町拡大地元の伝統行事「エトンヂャ」を体験する高校生ら=1日、五島市富江町

写真:郷土研究部門の研究発表で最優秀賞を獲得した壱岐商=壱岐市郷ノ浦町、同校提供拡大郷土研究部門の研究発表で最優秀賞を獲得した壱岐商=壱岐市郷ノ浦町、同校提供

 7月31日に開幕した第37回全国高校総合文化祭(長崎しおかぜ総文祭)は、県内各地でさまざまな部門の発表や展示があり、高校生たちが日ごろの練習や研究の成果を披露している。

総文祭ページはこちら

■マーチング部門

 【上田輔】最高の演技を志し、古里を離れた大村市出身の少年が、総文祭出場のために地元に帰ってきた。大洗(茨城)のマーチング部「ブルー・ホークス」の一瀬直人(いちのせ・なおと)さん(1年)だ。

 大村市のシーハットおおむらで2日に開かれたマーチングバンド・バトントワリング部門に出場し、約60人の整然とした演技でひときわ大きな拍手を浴びた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

おすすめ

難関をくぐり抜けてきたエリート…のはずなのに人間関係でつまづくのはなぜ?

お料理好きのぐりとぐらが美味しいカステラをつくる楽しくて美味しい絵本。子どもに大人気

ドイツ、イギリス、ベルギー…あなたはどの国のビールが好き?

綿の5倍もの吸湿性と、吸い取った汗を素早く乾燥させる速乾性、そして通気性にも優れた生地「クールマックス」を使用した涼ワイシャツで夏を乗り切ろう

蒸し暑い夏にぴったりの、美味しい涼料理とワインの組み合わせをご紹介

まいまいく図鑑、くるりんぱのやり方…つば九郎の仕事術・チーム愛・野球愛・座右の銘・プライベートを余すところなく収録したてんこ盛りの1冊。

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ビジネス用にも子供用にも

    クラウドベースのノートPC

  • 【&TRAVEL】旅空子の味な旅・豊橋編

    新名物カレーうどんに舌鼓

  • 【&M】古典車の祭典ボンドカー登場

    写真特集「レトロモビル」

  • 【&w】石田衣良が挑戦<PR>

    紅茶の「ティースティング」

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA振り込め詐欺、最新の手口は

    発信元を実在の警察署に!?

  • 写真

    ハフポスト日本版 あさま山荘から45年

    視聴率90%、日本中が息をのむ

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報