メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

児童770人分の情報流出 琉球大付属小、成績や住所も

 琉球大学(沖縄県)は17日、同大学付属小のサーバーに不正アクセスがあり、児童770人分の個人情報が流出したと発表した。氏名や住所、成績が含まれており、近く沖縄県警に被害届を出す。文部科学省によると、全国の小学校でこれほどの規模で成績を含んだ情報が流出した事案は、把握していないという。

 記者会見した仲座栄三副学長らによると、今月3日、児童の名簿と成績を管理する校務支援ソフトが使えないトラブルが発生。5日にサーバーからのデータ流出を確認し、調べたところ、8月30日以降、断続的に不正アクセスがあったことがわかった。個人情報は暗号化されており、現時点で公開された形跡は見あたらないという。

 ソフトは昨年導入し、各教員がパソコンにパスワードを入力して学期ごとの成績や出欠状況を記録していたという。仲座副学長は「誠に遺憾。徹底したセキュリティーを保持できるように対策を講じたい」と話した。

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】UAさんが思う自分のカタチ

    暮らしの音

  • 写真

    【&TRAVEL】『この世界の片隅に』新作

    劇場鑑賞券プレゼント

  • 写真

    【&M】大切なことを“続ける”ヒント

    ケンメイさんの気づきのひと時

  • 写真

    【&w】人間と動物の、愛と性

    “動物性愛”の実態〈PR〉

  • 写真

    好書好日クリスマスの定番シュトレン

    「真夜中のパン屋さん」に登場

  • 写真

    論座旭化成より早かった特許の謎

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン男の勝負コートはコレ!

    デザインの選び方とは?

  • 写真

    T JAPAN魅惑の「ケニア」を旅する

    絶景ホテル&アクティビティ

  • 写真

    GLOBE+ベルリンの壁崩壊から30年─

    壁崩壊は次の歴史の伏線だった

  • 写真

    sippo保護犬の訓練をお手伝い

    養護施設の子たちに大きな変化

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報