メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

園庭が育む「科学する心」 いわきの保育園最優秀 福島

写真:園庭に出て、自分たちで作った泥団子を転がして遊ぶ子どもたち=いわき市若葉台拡大園庭に出て、自分たちで作った泥団子を転がして遊ぶ子どもたち=いわき市若葉台

 「科学する心を育てる」をテーマに、全国の保育園や幼稚園から教育実践の研究論文を募集するソニー教育財団の幼児教育支援プログラムで、いわき市の若葉台保育園が今年度の最優秀園に選ばれた。授賞式は26日、東京のソニー本社で開かれる。

 ソニー幼児教育支援プログラムは2002年度に始まった。今年度は24都道府県の87園から応募があった。

 若葉台保育園には百人近い園児が通う。震災と原発事故以降、放射能汚染のため、屋外で自然と触れ合う機会は激減した。限られた環境の中でどう子どもたちと向き合うかが課題となっていた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

注目コンテンツ

学校最新情報