メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

(ニュースのおさらい)フィギュア五輪枠どう決まる?

図:世界選手権でのソチ五輪国別出場枠の決定方法拡大世界選手権でのソチ五輪国別出場枠の決定方法

 来年2月7日のロシア・ソチ冬季(とうき)五輪(ごりん)開幕(かいまく)まで1年を切りました。日本が世界トップクラスの選手を多く抱(かか)えるフィギュアスケートは、来月の世界選手権(せんしゅけん)が国ごとの出場枠(わく)を決める場となります。ソチでは団体戦も初めて採用(さいよう)されます。代表選びはどう進んでいくのでしょう。

■最大3、世界選手権の成績次第

 ソチ五輪のフィギュアスケートは、男女シングル、ペア、アイスダンス、これらを組み合わせた団体戦が行われる。

 団体戦以外の種目は、それぞれ1カ国最大で3枠(人、組)出場できる。国ごとに何枠取れるか。出場枠の大半は、3月13日にカナダのロンドンで開幕する世界選手権で決まる。

 シングルは五輪で男女それぞれ30枠ある。このうち24枠を世界選手権で決める。ペアは20組のうち16枠、アイスダンスは24組のうち19枠を決める。

 国ごとの枠数は、各国の出場選手の順位で割り当てられる。1種目に2人・組以上出場した場合、上位2者の順位の合計による。計13以内だったら最大の3枠、計14〜28だと2枠が与(あた)えられる。1種目に1人・組しか出場しなかった国は、その者が2位以上に入れば3枠、3〜10位だったら2枠となる。

 そこまで割り振って余った枠は、枠を取れていない国を対象に、より上位の選手がいる国から順番に1枠ずつ割り振る。

 浅田真央(あさだまお、22)、鈴木明子(すずきあきこ、27)、村上佳菜子(むらかみかなこ、18)の3選手が出場する日本女子を例にとってみよう。

 今季好調な浅田選手が1位になった場合、ほかの2人のどちらかが12位以内に入れば3枠取れる。3選手のうち上位2選手が6位と8位だったら、順位の合計は14となり、2枠になる。

 日本のアイスダンスはキャシー・リード(25)、クリス・リード(23)選手の組が世界選手権に出場する。米国生まれだが、母親が日本人で、日本国籍の姉弟。昨季の世界選手権は不調に終わったが、その前の大会では13位になっている。今大会での五輪出場枠獲得の目安は「19位以内」と見られている。

 世界選手権で決まらなかった残りの男女シングル6枠、ペア4枠、アイスダンス5枠は、9月にあるネーベルホルン杯(はい)=ドイツ=で争われる。1枠も取れていない国の中で、出場選手がより上位に入った国に1枠ずつ与えられる。五輪開催国のロシアがもし、出場枠を取れていない種目があれば、最後の一枠が与えられる。

■初の団体戦に期待

 ソチ五輪で初めて行われる団体戦は、国ごとに男女シングル各1人、ペア1組、アイスダンス1組が滑(すべ)って順位を争う。

 基本的には個人種目に出る選手が、個人戦の始まる前にまず団体戦に出場する。ただ、個人の出場枠を獲得していない種目があれば団体戦用のメンバーを選べる。出場枠は10。3月の世界選手権と来季のグランプリ(GP)シリーズ、GPファイナルなどの成績(せいせき)で決まる。

 五輪本番のルールはまだ正式に決まっていないが、各種目の順位をポイント化し、その合計で争う。3種目だけの参加もできる。ただ合計点は低くなる。

 まず種目ごとにショートプログラム(SP)・ショートダンス(SD)を滑り、これが終わった時点の合計ポイント上位5カ国がフリーも滑る。最終順位は全選手のSPおよびSDと、フリーの合計で争う。

 男女シングルに世界トップクラスがそろう日本。団体戦でも好成績が期待できるのか。

 昨季の世界選手権で、日本のペア史上初めて銅メダルを獲得した高橋成美(たかはしなるみ)選手(21)、マービン・トラン選手(22)=カナダ=が昨年12月に解散(かいさん)。トラン選手が日本国籍(こくせき)を取ることが難(むずか)しかったため、五輪出場の道も閉ざされていた。今年1月、高橋選手は2011年世界ジュニア選手権男子シングル10位の木原龍一(きはらりゅういち)選手(20)と新たにペアを組んだ。短期間でどれだけ力をつけられるかがカギになりそうだ。(後藤太輔)

検索フォーム

注目コンテンツ

学校最新情報