メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

忍術道場、体操・ゲームで楽しく鍛錬 長野・善光寺近く

写真:「忍者先生」の宮下晃さん(左)に忍術を習う子どもたち=長野市拡大「忍者先生」の宮下晃さん(左)に忍術を習う子どもたち=長野市

 【渡部耕平】子どもたちが通う「門前忍者道場」が、長野市の善光寺近くにある。習うのは忍術。といっても、危険な技や道具を使うのではなく、武術の動きを採り入れた体操や遊びを通して、楽しく心と体を鍛えている。

 指導するのは、長野市で飲食店を営む宮下晃さん(41)。キックボクシングや総合格闘技の経験を生かし、長野市戸隠の道場で「戸隠流忍術」を習得している。2008年、「忍術を通して、子どもたちに日本の文化を伝えよう」と、仲間10人でNPO法人「こども忍者スクール ながの忍法武術会」をつくった。

 当初は公民館で稽古していたが、昨年7月、善光寺のかいわいで空き家の古民家を見つけ、「道場」として活用することにした。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】静岡・駿府城の新たな発見

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】スニーカーは関わりの記憶

    裏原からスニーカーブームを

  • 写真

    【&w】カンドーってどんな感じ?

    東京の台所

  • 写真

    好書好日しあわせなおくりものは何?

    宮野聡子さんの人気絵本

  • 写真

    論座山中教授の提言生かせるか

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンリモートワークを当たり前に

    キャスター社長 中川祥太

  • 写真

    T JAPAN夏木マリが語る、人生の転機

    仕事、仲間、そして愛の話

  • 写真

    GLOBE+日系人強制収容所と移民

    「生きた証」を訪ねる

  • 写真

    sippo高齢で猫の譲渡にはハードル

    息子の支えで新たな猫と暮らす

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

学校最新情報